とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島めぐり

2013/4/26

 今日はイル・デ・ゴレへ3人で出かけてきます。サミアのお家はセンターにありイル・デ・ゴレへの港が歩いてたったの10分。タクシーを使わずして移動できるのは助かります。いい運動にもなるし。

港でチケットを購入したのですが現地人、現地に住んでいる外国人、アフリカ人、ただの外国人で価格が違います。私は最高額の5000CFA(往復)でした。ちなみに現地人はたったの500CFAなので10倍の価格です。高々片道20分でこの価格は高すぎ。さすが観光地。

フェリーを楽しむ時間も無いままあっという間にゴレ島に到着しました。まずは博物館に入場し中を見て周ったのですが同じ時間に学校からの遠足で子供達がいっぱい。博物館の写真と言うより私達の写真を撮られていたような気がします。とにかくシノワ(中国)と何度も言われましたが私はシノワでは無いので無反応で通しました。それがイラつきを防ぐ唯一の方法なのです。私の名前を呼ばれれば返事しますけど。

ゴレ島
ゴレ島

奴隷の輸送
奴隷はこうやって運ばれました

ビューポイントへのお土産物ロードを登って行くと大きな戦車が飾ってあり現地人が勝手にインフォメーションをくれますがやはり最終的には金銭を要求されてしまいます。勝手に見るからいいのに。

大きな大砲

最後に奴隷達が閉じ込められ船に乗せる為に使われた城があるのですが何ともう昼の時間だから2時間半待つように言われました。ここを見たら帰りたいので2時間半の待ち時間は長すぎます。イスマイルに交渉してもらい10分程で見るのであれば入っていいよとの事。支払いは後で良いと言うので急ぎ足で見て周りましたが2階にあった博物館は時間が間に合わなくて見れませんでした。退出の際にスタッフが居なかったので支払わずに出てしまったのですが毎日ぼったくられているしまぁいいかなと思ってしまった私の悪い心。

この扉から奴隷が運ばれました
ここから奴隷が運ばれました

フェリーで戻ってからまだ時間があったので何と島の梯子をする事に。ウサマからも行くべきと言われていたンゴ島に足を伸ばす事になりました。タクシーでセネガルの南東から北西に移動をしてボートの出発するビーチ近くで下車。そこでチケットを500CFA(往復)で購入しボートに乗りました。
ンゴ島から
ンゴ島から

もうすでに目の前に見えていますが海が美しい。太陽も出ていたので綺麗にエメラルドグリーンに染まっています。浅い感じがしますがサミアに聞くととっても深いそう。上陸してまずは遅い昼食を食べてそれから泳ぎましたが水がとっても冷たい。ちょっとずつ入水してようやく慣れました。ビーチは本土側を向いているので波は荒くありませんが別の方向では強い波が確認出来ます。またもや貝殻を集めましたがちょっと多すぎかなぁ?

サミアが泳がなかったので早々に切り上げ海鮮の食べれるレストランへ移動しました。ここで生ガキ、アサリ、ウニを注文しましたが大量大量。日本の価格と比べると安く食べれるので大満足です。

ウニ

明日はサミアのおすすめでLac Rose/ラクローズというバラの湖へ行く事になりました。塩分が強い為にピンクに染まっているらしいのですが死海のようなものなのかな?死海はピンクでは無かったのでちょっと楽しみ。

<Transport>
・Goree島へのフェリー・・・5000CFA/往復
・Goree島へのポート→Ngor島へのビーチ近く・・・タクシー2000CFA
・Ngor島へのボート・・・500CFA/往復

<Sights>
・ゴレ島の博物館/500CFA
・奴隷の城/500CFA

<Sleeping>
Dakar/ダカール
・サミアのお家

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。