とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人魚の遺体

2013/4/20

 私とイスマイルが出会ったのはモロッコ、ラバトにあるモーリタニア大使館。その大使館でイスマイルはガンビア人のジブリルに会い意気投合し連絡先を交換しているのです。私達は現在ガンビア、なので連絡した所今日会う事になりました。ジブリルはベルギーに長い間住んでいましたがアフリカで生活する事を選んだそう。

お昼を過ぎてからバカウまで迎えに来てもらいましたがまさしくレゲエのラスターヘアーのお兄さん。久々の再会に2人共とても嬉しそう。移動中モーリタニアの話で盛り上がりましたが何と彼は全くもって賄賂を払わなかったそう。強い、強すぎる。そして魔のロッソの国境(モーリタニア、セネガル間)でも必要なカスタムでの料金しか支払わず賄賂は全く支払わず。ロッソでは最初から攻撃的に出たらしい。

海岸通り沿いを南へドライブしたのですが道中カシューの木がたくさん。しかも丁度シーズンらしく大きな実が所々に見えます。すると1軒のお宅に訪問してくれ無料で幾つか頂ける事になりました。

黄色や赤色の実にはたくさんのジュースが溜まっています。私達は実だけ頂いてカシューナッツはこのお家のオーナーさんに返しました。ナッツはまだ調理前なのでお店で目にするような色ではありません。このジュースが服にかかるとココナッツ同様取れなくなるので気を付けながら頂きました。

カシューの実とナッツ20
カシューの実とナッツ

このお家にはマンゴーの木もありましたがマンゴーのシーズンはカシューの後。すでに実は大きいのですが色は青いのでまだ時間がかかりそう。ギニアでは丁度シーズンだったのでたくさん食べる事が出来ました。

マンゴーツリー20
マンゴーツリー

お腹を満たしてから更に南下、次に停まったのはジブリルが19年前に購入しそれから開拓した土地でたくさんの種類の木々、お家も建っています。そして海岸まで歩いてすぐ。

ビーチを歩きながら貝殻を拾い集めていたのですが20分程歩いた後ジブリルが何か発見した様子。人間より若干大きな頭蓋骨にその後暫くして立派な脊椎が続いています。まだ肉片が赤く残存していて臭いも強い。皮はレザーで脊椎の終わりはしっぽの様に細くなっています。この生き物は一体??もし人魚がこの世に存在するとしたらまさしくそれ。写真では表現しきれませんが実際に見ると納得がいきます。

発見20
発見

何だろう20
何だろう

ジブリルに聞くとこれは初めてでは無くたまに死骸を目にするそう。ちなみに人間程まで進化していませんが腕の様なものもありました。近くのカフェにの中庭には過去に見つかった巨大な骨が飾られていますが私達が今日発見した物よりはるかに大きい。それこそネッシーが存在するのであればそのような大きさ。クジラが座礁する事もあるこの海岸、何か寄せ付けるパワーがあるのでしょうか?

とても大きい20
とても大きい

記念に脊椎を私とイスマイルで各2つずつ皮から切断し持ち帰りました。まだ血生臭いので洗わなければ。税関で見つかりませんように。

<Sleeping>
空港近く
・ジブリルのお家

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。