とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄な1日

2013/4/16

 朝起きると迎えのボートが来ていたのでギニア・ビサウ行きの事を考えてさっさと島を出る事にしました。泳ぐ事も考えていたのですが曇り空で水温も低かったので朝食を食べてからボートへ。ですが昨日同様貸切のはずのボートに他の乗客が乗ってきます。

私達の後ろに乗ったフランス人とその友人であるギニア人とイスマイルが話した所、彼らはホテルに泊まらずに外で眠ったそう。そしてボートも一般の価格しか払ってないとか。やはり現地人で無いと正規価格を知る事は難しい。私達の支払った金額を聞いてあちゃーという顔をしていたので相当なぼったくり価格だったのでしょう。

私達がこの後ギニア・ビサウに向けて移動したいと話した所、バスターミナルまでついて来てくれることになりました。現地人と一緒だとやはり助かります。タクシーはポートからだと高いので近くのマーケットまで20分程歩きそこでタクシーに乗ったのですが、私とフランス人の女性の見えない所で2人がタクシードライバーと20000Fで交渉。その後私達を連れて来た所価格が違う、荷物代を払えと悔しそうに言って来たそう。やはり外国人価格は確実に存在します。もちろんタクシーに荷物代なんて聞いた事がないので支払いませんでした。

バスターミナルでギニア・ビサウ行きのバスについて尋ねると乗合タクシーがGabu/ガブまで行くそう。チケットを購入して朝食を食べに行きましたが戻ってもまだ乗客が集まっていません。15:00の時点で暫く散歩してくると伝えるといつ出発するか解らないからせいぜい30分位にして欲しいと言われました。ですが戻っても一向に出発する気配がありません。

待たされます
待たされます

19:00に出発すると言う話も途中聞いたのですが最終的に出発したのは何と21:00になってから!!これだったら島で十分に楽しめたのに何と言う時間の無駄だろう。というかドライバーも解っててこんな嘘をつかなくても。出発がこの時間になるからってキャンセルしたりはしません。この無駄な時間の使いように腹が立つのです。荷物代を別途支払わされ出発したのですが、おそらく国境の開く時間に合わせての出発なんだろうと自分を納得させました。それにしても今回のシートも頭の部分が無いので寝るにあたって首を傷めそう。ビサウまで到着さえすれば後はもうゴールは近いので気力で頑張ります。

<Transport>
・コナクリ⇔Kassa Island・・・200000F片道/ボート貸切
 しかし他の乗客はノーマルプライスで私達のボートに便乗
 私達はぼったくられた事が判明
 ライフジャケット代10000F/Day、しかし子供用だった
・ボート乗り場近くのマーケット→バスターミナル・・・タクシー20000F
・コナクリ→Gabu/ガブ・・・シェアタク/210000F各荷物代別途
 21:00発翌20:30着約24時間

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。