とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Conakry/コナクリへの長い道のり

2013/4/14

 朝6:30にノックで起こされそれから出発の準備にかかりました。準備が終わった所で朝食を頂きそれから出発です。娘さんの義兄が車を持っていると言う事でバスターミナルまで送って貰う事になりついでに両替やらフルーツ購入まで手伝ってもらいました。バスの値段交渉も私がいると金額が上がるので車で待ちます。私1人での西アフリカの旅だったらどれだけぼったくられているんだろう。ぞっとしますがイスマイルと一緒でもぼったくりは避けられません。現地人と一緒でない限りは難しいのです。

ミニバスの場所取りをしておいたのですが、途中で場所が変えられ運転手の後ろの席へ。足場が他と比べて少し広めだったので助かったと思ったのですがこれが大誤算。いざ出発となりもう1人荷物積み下ろしのスタッフが乗る事が判明。私達と向かい合わせで座るので窮屈でならない。結局イスマイルの足の間にそのスタッフが座る事になったのですが最初からこれではコナクリまで持つかどうか。ちなみに約24時間かかると聞いているので中央で一旦下車して翌日乗り直せばよかったと後悔。ともかくこの席を二度と選ぶ事は無いでしょう。

途中で1人下車し新たな乗客が乗る前に私がその席に移動したのですが更に悪い席。シートの間で微妙な段差があるし本当の中央ではないのでバランスが悪い。そして右に座っていたおばちゃんの嫌がらせでスペースが無い。左のおばちゃんはいい人ですが壁側なのでこれ以上は私へのスペースが無い。実はこのおばちゃん私達と場所取りで少しもめたらしいので私達に腹を立てていたことが後から判明。だけど場所の確保をしたのは私達ではないんだけど。

後部座席にはとにかくおばちゃんだらけ。私はフレンチの理解が出来ないのでいいのですがイスマイルには丸聞こえ。この2人お金が無いから飛行機じゃなくてバスを使っているんじゃないの?お金がないのならなぜ国を周るの?等。いやいや、飛行機使ってたら旅の楽しみが半減するのですが・・・そしてお金は必要な分持っているし。イスマイル曰く大半のアフリカンは旅をしないので理解出来ないらしい。車を持たずに街を歩いている外国人を見ると貧乏な外国人と思うとも聞きました。なんじゃそりゃ。

とにかく常に私達の行動を観察していてあれこれ言うので休憩するのですら彼女たちに見えない所で休まざるを得ません。日々が退屈なのかもしれないけど「シノワ、シノワ」(中国の意味)って何度も連呼しなくても。訂正するのも面倒くさくてしませんでしたがそのフレンチをも私が理解出来ないとでも思っているのか。肉体だけでなく精神的にも疲れる移動になりそうです。早くコナクリに到着して欲しい。

<Transport>
・N'zerekore→Conakry・・・ミニバス250000各+荷物代40000
 11:00発→翌10:30着

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。