とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どきどきバルト~トルコ1人旅(42)2008/9~11

 2008/11/8

 イスタンブール予定到着時刻は4時だったけど国境での
荷物検査が長引いてくれたおかげで実際に到着したのは
6時くらいだった。
ただ、この時期風が冷たく長い時間荷物検査のために外に
出させられているのは拷問に近い
なんとなく風邪がぶり返してるような気がした。

まだ時間が早かったのもあって先に後日用のデニズリ行きの
バスチケットを購入しておいた。
エセンレルオトガルが広くまだ外が真っ暗だったのもあって
わかりにくい

市街地までどう移動しようかと思ってるとバス会社のミニバンが
中心地まで送ってくれるというので乗せてもらうことにした
料金がかかるものだと思ってたら無料だったらしく得した気分。

トラム駅近くで降ろされたから
そこからトラムでスルタンアフメット駅まで移動。
目の前にはスルタンアフメット・ジャーミィ(ブルーモスク)が
存在感をアピールしていた。

ブルーモスク

ここの近くに安宿がかたまっている様だからガイドブックで
目星をつけておいた宿まで行ってみる。
まだ早かったけどインターホンを押したら眠たそうな顔で
出て来て応答してくれた

チェックインして暫らく横になり
足の怠さが治まってから外にでてみた。

とりあえずスルタンアフメット周辺を練り歩いてみる。
行ってみたかったトプカプ宮殿、ブルーモスク、
オススメされた地下宮殿にも入場。

行列
ブルーモスクでの列

ブルーモスク内
ブルーモスク内

地下宮殿
地下宮殿内

メドゥーサ
メドゥーサ

イェニ・ジャーミィ
イェニ・ジャーミィ

リュステム・パシャ・ジャーミィ
リュステム・パシャ・ジャーミィ

イズニックタイル
イズニックタイル

トプカプ宮殿
トプカプ宮殿

内部
宮殿内

タイル

タイル

トプカプ宮殿からの景色

エメラルドの宝剣周囲は混雑していて
なかなかゆっくり見れなかったのは残念
でも綺麗だったなぁ

スルタンアフメット1世廟
スルタンアフメット1世廟内部

途中途中小腹が好いてガラタ橋近くのサバサンドから始まり
フルン・スュトラッチ(お米プリン)、
クル・ファスルエ(白いんげん豆の煮込み)、
名前わからないけどナスの煮込み、
アイラン(甘くない飲むヨーグルト)と
ちょこちょこ胃を満たしてしまった。

サバサンド屋さん
サバサンド屋さん

サバサンド
サバサンド

クル・ファスルエ
クル・ファスルエとナスの煮込み

バザール
バザールでうろうろ



<移動>
・トラム・・・1回1.5リラ
<宿>
●イスタンブール/トルコ
・イスタンブールホステル・・・ドミ20/day ネット無料、朝食付き
<観光>
・ブルーモスク・・・無料
・地下宮殿・・・10リラ
・スルタンアフメット1世廟・・・無料
・トプカプ宮殿・・・20リラ
・リュステム・パシャ・ジャーミィ・・・無料
・イェニ・ジャーミィ・・・無料


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。