とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロメへ

2013/3/27

 一旦休憩も兼ね今日はトーゴへ戻ります。ここ1週間まともな食事を発見出来なかったのでロメに戻ったらたらふく食べないと。

9:00頃にドアをノックする音が聞こえ出てみると昨日会った自称ガイドがいました。「昨日夜来たのに居なかった」と言われたので「2時間後の約束だったのに来なかったでしょ?」と反論すると「昨日は銀行に行っていたんだ。だから今から出発でいいか?」と言ってきたのです。いやいや、もう自分達で周ったからもういいし。その旨を伝えてもらうと「じゃあ朝食を食べる分のお金が欲しい」と言ってきました。西アフリカではこのような事を言われることが多いのです。イスマイルはあげようとしていたようですが小銭が無く結局何も渡さず仕舞い。私は例え小銭があったとしてもあげませんけど。あげる意味が理解できない。

昼前にチェックアウトをしてタクシーモトでロメへのシェアタク乗り場へ移動しました。他の乗客を待つ間朝食を食べ戻った頃には満車状態。このタクシーで国境近くまで行きそこで他のタクシーに乗り換え。後部座席に4人座るのに横のおばちゃんがとてもワイドな身体。他2人は男性でかなりぎゅうぎゅう状態で国境まで移動しました。ベニンとトーゴの国境は至って問題なし。

国境からロメ市内まで約2時間弱かかりました。終点ポイントでカリールに迎えに来てもらいイスマイルが後部座席に、私はタクシーモトでカリールのお家へ。ニジェールに比べるとマシですがここもまだまだ暑くバテそう。

暫く休んでからファリのお家へ。一旦シャワーを浴びるともうどこにも行く気力が残っておらずダラダラ過ごしてしまいました。数日後にはガーナに向けて出発なので少しでも体力回復させなきゃ。

<Transport>
・ウィダー→ロメ・・・シェアタク/3000CFA/各
 約3時間、途中で他の車に乗り換えあり

<Sleeping>
Lome/ロメ
・ファリのお家

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。