とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動日

2013/3/25

 昨日逃したバスですが今日はしっかり捕まえました。大型バスで外観はピカピカですが中は幅の狭いイス3列と2列に入れ替えられていて座り心地は微妙。そして早朝からエアコンがガンガンにかかっているので寒い。これがサービスというのなら間違っている。寝袋にくるまり陽が上がるまで待ちました。

国境まで5時間程で到着。距離は300kmしかなかったのですが途中からダートに変わったので身体が右へ左へ揺られます。国境では特に問題なくスタンプを貰えましたが炎天下の中国境の橋を歩いて渡らなければいけません。ニジェール側ではブルキナ同様に子供たちが食べ物を貰おうと皿を持って近寄ってきます。ベニン側ではトーゴ同様このような姿を見ない事を願いたい。

国境の橋
国境の橋

失礼だけど西アフリカで質問した事があります。「お金が無く十分に育てられないのになぜたくさんの子供を産むのか?」それに対し「お金が無いから子供を産む。大きくなったらお金を運んできてくれる」という返事が返ってきました。でもお金が無ければ教育を受けさせてあげられない。教育を受けなければいい仕事に付く事は不可能。結局は物売りになるか物乞いになるか・・・。

ベニン側で入国審査を済ませまたもや長い移動になりましたが首都のコトヌーに到着したのは23:45になってから。結局19時間も移動に時間がかかりました。ベニンでは国境から首都近くまでは道路状況が良く何故か首都近くになると道路が悪くなる。やはり作ったはいいけどケアがされていないと言う事か?暗くて解らないけど首都近くなのでダートでは無く穴だらけのアスファルトの可能性が高そう。

同じバスに乗っていた乗客に安い宿を聞いてもらったのですが町から離れた所にあるそう。ただし夜なので特に外国人はタクシーモトで連れ去られて金銭を巻き上げられるケースがあるらしい。最近ではセネガル人が被害に遭ったそう。西アフリカではセネガル人はお金持ちらしいです。なので1台ずつタクシーモトを使いましたが私が先でイスマイルの方は後について来ると言う形をとりました。もうすでに0:00を過ぎているのでクタクタ。ちなみにバスターミナルで交渉したら1人辺り3000CFA、離れた所で別のドライバーと交渉したら1000CFAまで下がりました。アフリカ旅行が高つくのって正規料金が無いからというのも理由の1つだと思います。後両替レートが悪いとか、安宿が無いとか。

ブルキナファソ、ニジェールの暑さに耐えきれず急いで移動してきましたがずっと車に乗っているとはいえ動けないのでただそれだけで疲れます。

<Transport>
・ニアメー→Cotonou/コトヌー・・・大型バス22000CFA
 4:45発→23:45着、エアコンが寒い位に効いている。

<Sleeping>
Cotonou/コトヌー
・Hotel Miva・・・町北東部にある。少々離れているが安め。
 バスターミナルからタクシーモトで500~1000CFA 
 ツイン10000CFA、エアコンあり、シャワー、トイレあり
 Tel:(229)21331208

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。