とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニアメー観光

2013/3/23

 せっかくニアメーに来たのだから今日は街歩き。ですが朝からもう40℃越えをしているので無理は出来ません。ロンプラで読んでいて興味のあったNational Musiumに向かったのですがどうみても博物館ではありません。いくつかのパビリオンから出来ている博物館なのですが、ちょっとした動物園。そしてレプリカの恐竜の骨。伝統的な楽器が置いてある部屋があったのですが鍵が閉まっていて入れない。そしてびっくりしたのが土産物屋ばかり。置いてあるのもほぼ同じものばかり。

入場料に1500CFA出した時に写真を撮るなら1000CFA別途払うように言われました。ですが中を見る前に決めたくなかったので写真無しにしたのですがこの判断は正解。ケージにはライオンやハイエナがいたのですが暑すぎてみなゴロゴロしているだけ。そしてケージが小さくかわいそう。特に印象的な物を見る事も無く土産物博物館&動物園を後にしました。

博物館?
博物館?

陽射しが強く乾燥もしているので少し歩いただけで汗だく。体内の水分も奪われ水をいくら飲んでも喉が渇きます。胃が水でパンパンなのに喉が渇きつらい。だけど喉が渇くのです。一旦宿に戻り荷物を纏めて他の宿に移動する事にしました。この宿は高いので長居は出来ません。

今晩の宿は中心地から離れていますがタクシーは一律300CFAなので(たまにぼったくって来るドライバーはいますが300で話を付けましょう)悪くない。どっちにしても暑くて長時間歩けないのでタクシーが無いと厳しいのです。

ベニンのコトヌー行きのバスは早朝発しかないそう。私は昼食の後体調を崩していたのでイスマイルに買いに行ってもらいましたが何と一人22000CFAという高さ!!エアコンが効いているバスらしくそのせいで高いのかも。正規のチケットなのでぼられている訳ではありません。

夕方になり少し陽射しが落ち着くのを待ってから(といっても暑い)グランドモスクに行ってきました。このグランドモスクはカダフィー大佐の援助で建てられたもの。故大佐はアフリカ各地にモスクを建てる莫大な資金を援助してきたそうです。リビアの援助の下、モロッコの建築様式で建てられたこのモスク、なかなか見がいがありますがさすがアフリカ。建てたはいいけど全くケアがされていないので今はまだいいですが10年20年後には一体どうなっているのやら。

この暑さで参らないように食べないといけないのですがモスクから戻ってきてから嘔吐、下痢が続き夕食等食べれる状態ではありません。ちなみに周辺国と比べると物価が高くでもその割には質が悪い。砂漠地方故なのかとにかく塩分が強くコーヒーには小さめのコップに2cm程の練乳を流し込み飲んでいる。そして油で揚げた料理が多く更にご飯等にも上から油をかけている。乾燥しているので油を摂るのは理解できますがこの国で生活するのはキツイ。人々のタフさが伺えます。トーゴ生れのイスマイルですらこの暑さには参っている様子。そもそもトーゴはここほど熱くないし湿度もある。そして20年以上ヨーロッパ暮らしなので体質がすっかり変わってしまったらしい。とにかく2人してばてているので明日にはこの国を脱出しなければ。

<Sights>
・グランドモスク・・・1000CFAで案内してもらう
・National Museum・・・1500CFA、カメラ代1000CFA別途かかります。

<ニアメーのタクシー>
・市内であれば300CFA/人
 値段を聞けば1000CFAとか言って来るので私達は無言で300CFAずつ渡しました。

<Sleeping>
ニアメー
・Village Chinois・・・10000CFA/ツインもスタッフによって料金が違う。
 ポケットマネーにする場合は理由を付けてレシートをくれません。
 Add:Blvd du Zarmaganda
 Tell:20 72 33 98
 Incl:shower、中心地から離れていますがタクシーは一律300CFA。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。