とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

ハイキング

2013/3/14

 クパリメ周辺は自然の宝庫、動物、フルーツ、山、滝なんでもあります。今日はクパリメ周辺の大小の滝を訪れる予定で出発しました。町から近い場所(と言っても車が無いと厳しい)にあるには小さな滝、山道を登る途中にあります。こっちの方は特に入場料を支払う必要はありません。ここ2週間はロメの砂埃、排気ガス三昧だったので自然の空気のおいしさに癒されます。乾季なので水量は少ないのですが十分に楽しめました。

小さな滝
小さな滝

大きい方の滝は2つ程先にある村、Kpine Sevaにあるのですがこちらは入場料を支払いゲートを通り山道を車で登って行きます。ガイドを付けないと解り難いので付けたのですが料金は後で君が渡したいだけと言ってきますがイスマイルが前回来た時に後から莫大な料金を要求された経験があるので最初に交渉。結構しつこく後からでいいと言ってきますが必ずトラブルに発展するので最初に交渉しましょう。メインの滝だけなら3000CFA、もう2カ所の見所にも寄る場合は5000CFAで充分です。

ガイドを後部座席に乗せ山道を登って行きます。こちらの方は小さい滝への道とは違いダート。途中で停車し大きな岩のある所まで歩きました。ここの岩場に各地から人が来て1週間程祈りの為に滞在するそう。実際にキャンドルスタンドが置かれていたりそれらしい雰囲気です。

ここから車で更に登った所にあるダムで停車。雨季になると放水されるそう。現在はあまり水が溜まっていませんが雨季になるとここから皆飛び込んで泳ぐそう。

ダム
ダム

更に車で移動し途中で停車、ここから大きな滝のある場所まで歩きます。片道40分程かけて歩いたのですが道中キニーネ(抗マラリア薬の素になる木)やマンゴーツリー、コーヒーの木、タピオカの木、カカオの木、他にはコカ・コーラの素になる実、始めてみる木の実もたくさん見る事が出来ます。蝶も初めて見る種類のものが数種類飛んでいて歩いているだけで楽しい。ロメに比べると気温が32℃前後と低くまだ歩きやすいですが多少アップダウンのある道なので汗だく。

コカ・コーラの素
コカ・コーラの素

キニーネ
キニーネ

ようやく大きな滝のある場所に到着したのですがイスマイル曰く雨季とは全然水量が違うらしい。ここで水浴びをしたりふざけたりして時間を過ごしました。

大きな滝
大きな滝

ひょえ~
ひょえ~

戻りも同じくらい時間をかけて戻り車に辿り着く頃にはくったくた。一旦お家に戻りシャワーを浴びたのですが空腹で昼寝できず。ファリも昨日から仕事でクパリメに居るので職場まで迎えに行き夕食を一緒に摂る事にしました。夕食はアンテロープの煮込みとライス。イスマイルたちはFoufou/フフと呼ばれるトラディショナルの主食(ヤムの実を潰して捏ねたもの。見た目は餅、実際に粘りがあります)を注文。フフは私も好きなのですがライス好きの私としてはやはりライスは欠かせません。他にもワイルドラビットがここで食べれるそうなので明日もう一度ここに来る事にします。

<Sights>
・滝/入場料1000CFA、ガイド料は交渉。私達は3カ所で5000CFA支払いました。
 向こうは後で交渉と言ってきますが必ず最初に交渉しましょう。
 後からだと15000CFAから言ってきます。

<Sleeping>
Kpalime/クパリメ
・イスマイルのいとこのお家

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper