とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

盗難事件

2013/2/26

 疲れのピークに達していた為昨日も今日もぐったり。モロッコから休み無く移動して来たので寝ても寝ても足りません。扇風機から運ばれる風は生ぬるいのですが無いよりはまし。相変わらず40℃を超えているようで何もしなくても汗がにじみ出ます。

ソコデで2泊したので今日首都であるロメに移動する事になったのですが日中の移動は体力が奪われるのでお兄さんだけ先に行く事になり私達は15:00頃までのんびり過ごしました。

トーゴに入ってから食べ物の種類が一気に増え嬉しい限り。モーリタニアと比べると雲泥の差。昨日今日とでバオバブジュース、ヨーグルトドリンク、ヨーグルトデザート、スターフルーツ、オレンジ、カシューの実等々頂き幸せ。特にバオバブジュースは初めてだったので感動。自然の甘味だそうですがとっても甘くトロミがかっていますが特に何も入ってないそう。トーゴではいわゆる離乳食として飲まれているそう。これを小さい時に飲めば病気になりにくいそうです。

パッキングが終わりいざ出発という時にイスマイルがお金が無いと言い出したのです。実は今日バンクでお金を下ろしたばかり。数えると中途半端に9000CFAだけ消えているのです。他のポケットにはもっと大きなお金が入っていたのですがそれはそのまま残っていました。束にしていた1000CFAも残ってたことから急いで抜いた事、大きなお金を見逃した事から子供の仕業ではないかと結論が出ました。この家にはイスマイルのお母さん以外に複数の家族、そして貧しい家の子供達をお母さんが引き取り学校に行かせたりご飯を食べさせてあげているそう。その子供の内1人が今日部屋近くを何度もうろついているのを思い出し問い詰めると神に誓ってしていないと言い張りました。ですが、結局はソックスの内側に隠していたのです。しかも内1000CFAはすでに使っています。トーゴでは9000CFAは子供にとっては大きなお金。しかもイスマイル曰く前回来た時もまとまってお金が消えたそう。それ以前からこの子がいたそうなので味をしめてもう一度行為に及んだのかもしれません。ですがお母さん曰くお母さんも依然盗まれたそう。12才くらいの女の子ですがおそらく両親の下に戻されるでしょう。お母さんが毎日200CFAあげていたそうですが悲しい事件ですね。

事件の後私達は出発、道中マンゴーやバナナ、アイス等を買いつつ約5時間かけてロメへ。ロメには家族のお家がたくさんあるらしく今回は姪御さんのお家にお邪魔させてもらう事になりました。姪御さん宅はトーゴでは豪邸の部類。中庭も綺麗に手入れされていて風が吹くととても居心地がいい。モロッコでの出会いここまで本当に助けてもらってばかり。感謝です。

<Sleeping>
Lome/ロメ
・姪っ子さんのお家

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper