とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

旅友失う

2013/2/10

 カサブランカで目的を達成したので今日はRabat/ラバトに移動します。朝食を軽く食べてから出発、メフディーにお礼をいいタクシーを捕まえ駅に向かいました。マラケシュで再開出来ればいいですね。実はフィンランド人カップルとメフディーがアトラス山トレッキングに19日から4-5日程出かけるので私も間に合えば参加しようかなと思ってます。ただ、メクネス、フェズ、メルズーガ、他もう1カ所にも寄りたいのでビザ次第では厳しいかな。でもせっかくトレッキングシューズ持ってるし参加したい。まぁどうにかなるかな?

CasaPort駅に到着しここでラバト行きのチケットを購入しました。そしてすぐに出発するらしい列車に駆け込み席を確保。そして出発して暫く。携帯でラバトのホストにメールを入れようとしてポケットに手を入れたのですが・・・あるはずの物が無い。そう、タンザニアで受け取りそれから旅を共にしてきたカメラ、リコーCX6。今日バックパックを担ぐ時にベルトが丁度カメラを覆う位置だったのでコートを少し上にあげてカメラの下にベルトが来るようにしてしまったのです。カメラの上だったら問題無かったけど。おそらくタクシー無いで座った時にずりあがって落ちたのでしょう。列車内行き来して探したのですがもちろん見つからず。

壊れかけのカメラですがまだ使えたし替えのバッテリー2個も持ってるし、コンパクトながら質がなかなかいいので気に入っていたのに。そしてデーターをここ数日USBメモリに移動しておらず更に凹む事に。チュニジアのモナスティールからのデーターを失いました。ただブログ用、Facebook用の写真をすでにPCに移動しておいたのでそれだけが不幸中の幸いですがやりきれない。新品のカメラで同じ事をするよりマシかもしれませんが愛着のあるカメラだけに凹んでいます。ネットで購入して送ってもらう方法もありますが信頼の出来るホストにしかお願いできない。1週間後にメフディーに再会しますがたったの1週間しかないので間に合わないでしょう。とりあえずラバトで探してみます。

約1時間程でラバトに到着、無事ホストであるラシードと合流出来ました。彼と彼の姪っ子が迎えに来てくれまずはタクシーでお家に連れて行って貰います。今日滞在するのは姪っ子さんというか彼のお姉さん夫婦のお家なのです。到着すると手厚い歓迎を受けびっくり。

お昼ご飯をた~んと頂き出かける事にしました。まずはパスポートコピーが必要なので近くのフォトコピー屋へ。10枚コピーしてたったの5D、フランスでプリントアウトした時は超高かったので助かります。

その後タクシーで中心部まで行きKasbah des Oudaias、Le Tour Hassanといった観光どころを周りました。特にKasbah des Oudaiasには落ち着く雰囲気の中庭がありその先にあるカフェでハーブティーを頂きリラックス。そして別の入口から入り旧市街を進んでいくとビューポイントに辿り着きます。風もそんなに無いし観光日和。iphoneで写真を取りますがやはりCX6とは質が違い過ぎる。諦めて適当にいいものを買うべきか・・・といってもここ最近ずっとCXシリーズで来ているのでどれがいいのやら。そして間違いなく日本より高いと思うので買って後悔したくもない。それだったらCXをネットで購入して送ってもらった方が後悔しないかも。ただどこで受け取るかが問題なのです。会った事のあるホストならともかくまだ会ってないホストにお願いして会えなかったら・・・。そして一体モロッコまで何日かかるのかというのも心配。もう少し考えてみます。

ハーブディー

さて、観光を満喫した所でお家に戻りました。夕食が19:00頃にありクロワッサン等が出てきて朝食みたいだなぁと思ってたら何とこれは第1回目の夕食らしく2回目の夕食が23:00近くに出てきたのです。さすがにもう眠いし今食べると胃もたれを起こすので申し訳ありませんが断る事にしました。ヌードルでおいしそうだったのですが胃の調子を考えると・・・。申し訳ない。皆が食べ終わってから寝る準備をしたのですが8人が約8畳の部屋で眠るかつ3つのbedがすでに壁に設置されているので5人は足を曲げつつ寝る羽目に。私はベッドを頂いたのですが床でもいいというと客人だからダメだと断られました。なのでありがたくベッドで寝る事になりました。明日は6:00起きなので目覚ましをかけて寝る事にします。起きれるかなぁ?

<Transport>
・Taxi・・・Casa2Dから
      Rabat1.4Dから
・Casablanca→Rabat/ラバト・・・列車35D/約1時間

<Sleeping>
Rabat/ラバト
・ラシードのお姉さんのお家

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper