とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事件

2013/2/6

 ついにチュニスに戻る日がやってきました。明日はもうモロッコだ。モロッコも楽しみにしていた国の一つなので楽しめそう。それと同時にこれから病院に行ったり大使館に行ったりと観光以外でもしなければいけない事が増えそうだけど。

荷物を全て持ってタクシーで毎度の如く大学病院まで。メーター制のタクシーってやっぱり安心する。ウサマと合流したのですが表情がとってもシリアス。聞くと今朝、政府野党のトップが自宅前で射殺されたそう。革命の後2年間こうした出来事は一切無かったので国民はかなり動揺しているらしい。どこで誰と話をしても今日はこの話題が絶える事は無いそうです。

ちなみに現在の仮政権はイスラム保守派のパーティーなのですが警察もそっちよりだそう。なので誰もが現政権側の仕業だと確信していますが警察側も政権側なので犯人が捕まる可能性は少なそう。またはでっちあげる可能性もあります。なんだかロシアお得意の暗殺劇を目の当たりにしているよう。

チュニスで起こった出来後なのでチュニスに戻っても大通り以外は歩かない方がいい、そして早くチュニジアを後にする事が望ましいとウサマから助言を貰いました。幸いにも私のフライトは明日の午前中なので問題ないでしょう。事件の後チュニジア各地でデモが起こり警官がガス缶を投げたりと穏やかではない雰囲気。ある意味最終日という事でタイミングがよかったのかも。せっかく2年間落ち着いていたのに暫く緊迫した状況が続きそうです。次に向かうモロッコはそうした問題は現在無いので安心です。モーリタニアは微妙な状況ですがセネガルまで行けれれば暫くは大丈夫でしょう。

ルアージュで約2時間でチュニスに到着、連絡してあったのでフェシーが暫くして迎えに来てくれました。今日は事件があったので皆仕事を早々に切り上げて家に籠るらしいので16:00前と言えどすでに渋滞が始まっています。フェシー曰くガスの匂いがするそう。私は鼻かぜを引いているので気が付きませんでしたが、やはりデモは各地で起こっているそう。次の選挙までは不安定な状況は続くかもしれません。それにしても次の選挙で有力な候補だっただけにやはり皆ショックを受けているようです。周辺国よりは確実に安定はしていますがそれでも微妙な時期だけに旅行するにも多少の危機感を持った方がよさそうです。

<Transport>
・タクシー
 メーター制で0.400Dから。乗る際にリセットしない場合があるので
 ちゃんとチェックを。基本安いです。
・Monastir→Tunis・・・Rouage/ルアージュ/9.3D

<Sleeping>
Tunis/チュニス
・フェシーのお家

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。