とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会 in London

2012/12/30

悩んだ挙句今日はHumptonCourtPalace/ハンプトンコートパレスに行く事に決めました。お家からは比較近い場所にあるので行き易そう。まずはリッチモンド駅までメトロで移動してから駅前のバス乗り場からR68に乗り約30分で最終のパンプトン駅まで。実は1ケ手前で降りていたら宮殿前だったのですが停車ボタンを押し忘れてしまったので降りれず。といっても200m歩けばもう宮殿の入口なんですけども。

フランスからイギリスに来て思ったのは観光地の入場料がはるかに高いと言う事。宮殿に入るにあたって16Pって超高い。学生証の期限が年末なので駆け込みで使いましたがそれでも14.30Pって。家族で観光に来たらあっという間に100P越えますよ。この異常な価格にしても観光客は絶えず来るのだから恐ろしい。皆お金持ってますわ。とかいいつつ貧乏旅行中の私も入りましたが、ロンドン、、、というかUKではもうお城には入場する事は無いだろうな(笑)

オーディオガイドが無料だったので借りてあれこれ周ったのですが何と3-4時間があっという間に過ぎてしまった。何という情報量、その分の価格という事か?いやいや、それにしても高すぎる。でも十分満喫できたと思います。というか、どうにか満足いくようにほぼ全てのガイドを聞いたと言うのがこの時間のかかりようなのですが。短期旅行で来る分にはこんなもんだと思えるかもしれないけど、長旅をしているとかなりの痛手。だって1日の平均宿代より高いんだもん。

ハンプトン

ここから戻る途中にデーヴィッドから連絡があり今晩夕食を食べに行く事になりました。なのでリッチモンドを散策しようと思っていましたが急遽予定変更。パトリック宅に戻り準備をして待ち合わせ場所のピカデリーサーカスへ。リッチモンドとは違いものすごい人の数!!さすが中心地です。駅前で待っているとバイクで迎えに来てくれました。キルギスぶりなのでもう3か月以上経ちますか。再会って嬉しいですね。

お腹が空いていたので中華料理店で3品注文したのですがかなりお腹がいっぱいになって結局食べきれず。食後は夜のロンドン散策に連れてってくれました。途中バーに寄りつつタワー・ブリッジ周辺を散歩。クリスマス前後から年始にかけて至る所でライトアップがされているので夜歩くのも楽しい。ライトアップだけでいうとパリよりもロンドンの方が煌びやかに感じます。明日も観光に付き合ってくれるそうなので楽しめそう。しばしロンドンを満喫します。

タワーブリッジ
タワーブリッジ

橋から
橋から

散歩
散歩

<移動>
London/ロンドン
・Public Transport/OysterCard
 Deposit 5Pounds
 デポジット5パウンドかかる。
・Pichmond→HumptonCourtPalace・・・Bus/Oystercard
 Bus No:R68

<Sights>
・HumptonCourtPalace/Adult16P,Student14.30P

<宿>
London/ロンドン
・Couchsurfing

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。