とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

モダンな街

2012/12/19

 昨日は深夜まで出歩いていたのですが目覚めると8:30。意外と6時間しか眠れませんでした。すでにヴィンセントが仕事に出かけるタイミングでかなり眠たそう。すまないね。私は準備をして観光・・・という意欲はあるのですがシャワーを浴びたり調べものだので結局出かけたのは11:00になってから。ゲストハウスに滞在しているともっと早く出発するんでしょうが甘え根性でちょっぴりダラダラ。

外は青空は無いのですがそれでも雨が無いのでほっとします。若干寒いですが歩けばポカポカになるでしょう。まずは橋を2本渡って西側へ。今日はここを中心に観光します。天文時計のある教会(サン・ジャン大司教教会)に寄ってから坂道をかけ登り丘の頂上へ。

時計

ここにはノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂が建っていてこれは町からだと存在感があり目に入ります。結構大きな聖堂で中には修復されたフレスコ画がライトが当たってきらびやかに輝いていました。久々に豪華な教会に入った気がします。いつもは結構シンプルなので。

修復されたフレスコ画

ここからは町全体が見渡せるビュースポットなのですが、今日は霧が出ていてはっきりは見えません。ちなみにメトロがここまで通っているので難なく来る事が出来ます。私は1.6ユーロを節約してみました。それに道中の景色もなかなかいいのですよ。近くにカラフルな屋根が見えたりとかちょっとした町の雰囲気を楽しめます。

丘を下った所で小腹が空いたのでサン・ポール広場周辺を歩いていたらおいしそうなお菓子屋さん発見。ここでカフェ・ラ・テとアップルタルトを注文し少々休憩です。計3.5ユーロ。お手頃なお値段。考えるとスイス、ノルウェーの物価が高すぎてコーヒー一杯、スイーツですら食べるゆとりが無かったんだもんな。東ヨーロッパから今回来たので一気に物価があがってびびりでしたが上記の国々から比べるとやはり安いのです。日本にいると思えば普通の事なんですけどね。

休憩

さて、胃が落ち着いたので今度はサン・ポール広場から南へ下ってみました。するとまたもや丘への階段があったので登る事に。周辺の景色だけ楽しんで下ったのですが後からヴィンセントに言うと近くにローマ遺跡があったでしょ?と質問が。え?見てませんけど。どうやらもうちょっと先にあったようです。でもアルルと比べると大したことは無いとの事。とにかくフランスは散歩が楽しい。小路、川べり、ちょっとしたショップやお菓子屋さんだったり。中欧や北欧とはまた一味違った街歩きが出来るので楽しいのです。

散歩

今晩は疲れいたのもありあえて出かけずお家で夕食を頂く事になりました。もう1泊する事も伝えてあるし出かけるなら明日に夜。彼が職場でのクリスマスランチ用にソルティーパイを作るのを横目に私は白ワインを飲んでいたのですが、空腹で飲んでいた事、いつも以上に飲んだ事、疲れていた事が重なり各種チーズ、生ハム、ラビオリを頂いた直後にかなりの眠気が。まだ22:00だよとは耳に入ってきましたがもう今日の充電は切れそう。かなり申し訳ないけどお茶を部屋まで2度も運んでもらい私はドロージー。わ~、最悪だけど動けんわ。明日は昼まで動けなさそうです。

<Sights>
・サン・ジャン大司教教会/無料
・ノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂/無料
・サン・ポール教会/閉まっていた

<Sleeping>
・Couchsurfing

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper