とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑な地域

2012/12/8

 昨日は結構飲んだにも関わらず目覚ましよりも早い4:30に目が覚めました。気が張っていたからかな。6:00のバスだったので5:15には出て乗り場に向かったのですが外はまだ真っ暗闇で人っ子一人歩いてない。だけど気味の悪い雰囲気は一切なし。川の流れる音、時たま聞こえる車のエンジン音で何となく安心感を得られたようです。

乗り場には1台のバスが停まっていてチケットを見せるとあれ?といった表情、でも暫くしてOKが出ました。おそらく私のバスはこれじゃないんだろうなと思いつつ寒いし目的地が同じなのでそのまま座席へ。私が乗ってすぐに出発だったので確信が持てたのですが。5:30に出発し何と15分で国境へ到着。超早いし。

パスポートを回収され15分後にはバスは出発。出発してからパスポートが戻って来たのですがコソボ出国のスタンプがありません。入国も無ければ出国も無いのは寂しいけど結構西バルカンってスタンプ押されたり押されなかったりマチマチなんだよね。アルバニアの入国スタンプが得られればまぁいっか。

そんな事を思っていたのですが、なかなか国境に到着しません。コソボってアルバニア人が大半だから国境は必然的に近いはずなのになぁ。そんな事を考えつつ窓から景色を眺めていると明らかに民家を通り過ぎています。もしかしてさっきのパスポート回収ってアルバニアの国境だったんじゃない?と不安を覚えました。セルビアの入国以降何もないので空港で問題にならないかな?といってももうすでに国境を出発して15分以上経過しており今さら何を言った所で始まらない。どうせ戻ってはくれないんだろうからティラナで外務省に行くわと腹をくくりました。そのままバスはティラナへ。出発から約3時間で到着です。案外近いものですね。

実は宿を予約していなかったのですが、プリズレンの宿に置いてあった宿のビジネスカードを貰っていたのでその通りに向かいました。下車ポイントがバスターミナルで無かったので最初どこかわかりませんでしたがどうやら中心部だったらしい。そこから宿までは意外と距離があったのですが道を間違えてジプシーマーケットに突入したり、トルコの影響が強いからかカーペット屋が非常に多い道を楽しみながら歩く事が出来ました。

週末にも関わらず客は誰もおらず。一番安い部屋は8人位のドミなのですが寒いのもあり3人部屋を使わせて貰える事になりました。一応ヒーターは貰ったのですが風力が超弱く近くに居なければ暖かさが伝わってこない・・・。宿のオーナーに外務省の場所を尋ねたのですが、スタンプが貰えないのはここでは通常の事だし仮に外務省に行っても貰えないと思うよとあっさり。パスポートがスタンプで埋まる事を何気に楽しみとしていた私としてはちょいがっかり。でも空港でトラブルが起きる可能性もあるかもしれないので念の為に行くのもありかな。でも今日は土曜なので明後日しかチャンスはありません。

ちょっと眠たかったのですが、強いコーヒーを飲んだ事も関係して中途半端に覚醒状態。お勧めされた郊外の町、クルヤに行こうかと思って外に出たのですがちょいとパラパラ雨が降り始めたので行き先変更。中心地に向かいました。中心地まで行けば博物館等があるし雨をしのぎながらの観光も可能です。

最初はピラミッドと呼ばれる中心地から若干南にある建物を見に行きましたが落書きがひどく雰囲気的にも何となく嫌な感じだったのでその場を離れました。まだ11:00だったのですが朝食を食べたのが超早かったのですでに空腹。オーナーにお勧めされた伝統料理の店が近かったので行って見る事にしました。最近自炊ばっかでレストランに行く事なんて無かったのですが、実はティラナでルーマニアンレウをようやく両替出来たのです。若干手持ちが増えたのでたまには現地料理を味わいたいところ。

アルバニアンピラミッド
アルバニアンピラミッド

最近食べてなかった魚を食べたかったんのですがEraというレストランでは扱っておらず。結局ルーマニア料理に似た主食を注文。名前は忘れましたが黄色くてつぶつぶ、若干ヨールグルト風味のするやつです。その中にラムが入っている料理でした。中央アジアぶりのラムでしたがここのラムはクセが強くなく普段以上に食べやすい。しかもやわらかいし。サラダも注文したので食べきれない位でした。オーナー曰く安いとは言ってますがおそらく他の店と比べたら安いという感じなのかも。それともレストランで食べるのが久々というのもありそう感じるのかもしれません。

お腹も一杯になり眠気がまたもや襲ってきたので目覚ましにレストランを出る事に。ここの近くにオーガニックのお店があるので覗いた所、ポルチーニ茸の乾燥したものが売っていました。しかも50gで約380円でっせ!!オーガニックの店と言えば普通は高いのですが、日本で手に入れるとあまりにも高いおかげで超安く感じます。実は日本での値段は知らずに2袋買ったのですが、宿に戻って調べると鼻血ブーの価格。ピンからキリまでありますがそれでも4倍以上の価格はザラです。両替で多くアルバニアのお金を手に入れた事だし出国前にもっと買っておこうかな、むふふ。ちなみに個々の店員さんはこれをピザ屋に持って行ってトッピングしてもらうそうです。そういう事も出来るのは嬉しいですね。これでまた自炊生活に拍車がかかりそう。

ポルチーニ
乾燥ポルチーニ

ここから宿に戻る途中雨がどんどん強くなってきました。そういえば昨日ティラナから戻って来たという旅行者が滞在中はずっと雨だったと嘆いていたよなぁ。なかなか好転しないのか。丁度歴史博物館の前を通りかかた事だし中に入ったのですが様子がおかしい。丁度1-2か月の間ジョージなんたらのスタッフが展示されているとかで人がうようよ。そしてそれ以外は見れないようにドアが閉じられているのです。歴史博物館は見ておきたかったのに・・・。ただその特別展示は無料で見れるので見ておきましたが順番待ち。皆写真を撮っているので私も撮っていたら女性スタッフがノーピクチャーと言ってきたのです。いやいや、私以外にもほら、この人もこの人も取っているでしょ??と言うと「ワンピクチャー」と撮影権を獲得する事に成功。私だけ取っちゃいけないっておかしいでしょ。皆取ってないなら納得できるけど。ちなみに展示品の横に居た警備の男性は撮っていいよと実は最初から言ってくれていたのです。

特別展示
実は何枚か撮ったのだ

その後宿に戻りましたが、その後風も強くなってひょえ~という感じ。天気予報では明日もあまり良くない様子。月曜は晴れる様なので最終日だしBerat/ベイラットに行ってきます。歴史地区らしいので楽しみ。せっかくなので楽しみたいのですがこればっかりは判りません。恵みの雨ですが旅行者にとっては宿に籠りっぱなしになるので小休止の雨と言った所でしょうか。ちなみに16:00すぎでド真っ暗。天気が悪いので余計早いよ~。尚且つ停電。寒い・・・寒すぎる。

最近ブログがあまり滞る事無くアップ出来ていますが西アフリカでは厳しそう。そもそも自分のPCでしかアップしないのでwi-fiのある所かそれとも有線を繋がせてくれる所かUSBモデムを購入するか。後者が一番効率がいいのでしょうが一体いくら位するのやら。西アフリカについての日本語での情報が少ないのでその分出来るだけ情報をアップできたらなぁとは思っていますが。ずっとブログを続けているので旅が終わったら何たら症候群になりそうで怖い。仕事を始めたらそれどころじゃなくなるだろうけどね。それまで懲りずにとやま~んのブログを参考に旅をしてくれる旅人が1人でもいれば嬉しい限りです。それがこのブログを始めた理由なのですから。


・Prizren→Tirana/ティラナ・・・Bus/10Euro
 6:00→9:00
 No stamp in the border(Both)

<Sights>
・Historic Museum・・・Close till January
 Only special exhibition in 2 nd floor/free
 2階にある特別展示のみ閲覧可能/無料
 そのおかげで1月まで閉まっています。

<Guest House>
Tirana/ティラナ
・Milingona Hostel・・・11Euro or 1500Lec
 Add:Rruga Riza Cerova,No.197/2
 P:00355 0 69 20 49 836/00355 0 69 20 700 76
 E-mail:milingonahostel@gmail.com
 URL:milingonahostel.com
 wi-fi,breakfast,kitchen,HotShower

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。