とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スコピエへの帰路

2012/12/3

 昨日は1日中雨でしたが今日は9:00を過ぎたころから若干青空が見えてきました。天候次第でここから29km先にある教会に行こうかやめようか考えていたのですが、ここまで来た事だし行くしかなさそう。ですがタクシーは使いたくないので便数の少ないバスで行かなければいけません。すでに8:30の便は逃してしまったので次は11:30。宿に荷物を預かってもらっての出発になります。スコピエに到着するのは必然的に夕方になるでしょうが、スコピエでする事が残っていないので問題ありません。宿が同じだったエジプシャンのイブラハムが今晩まで宿に居るそうなので会えるでしょう。

ちなみにスコピエ、オフリドで宿が同じだった韓国人のキム君は今日コソボに行くそう。ストルガからティラナまで直通でバスがあるみたいですね。私も出来る事ならそのルートで行きたかったけど荷物が・・・。自業自得の顛末です。ともかくベオグラードにウラジ君は居ませんが、ルームメートのマルコは居るそうなので心配なく荷物をピックアップできます。よかった~。

バスの時間まで宿で待っていたのですがどうにもまたもや灰色の雲が現れ微妙な空模様。やはりシーズンをずらしすぎない場所に行くのがベストだなぁ。シーズン過ぎると観光客だらけだし外し過ぎるとこんな羽目になる。灰色の空をバックに教会と湖をとっても映えないだろうな。とにかくぎりぎりまで待つ事にします。でもバスで45分もかかるのでその間にまたどのように天候が変化しているかもわかりません。ただ昨日は何もできなかったので今日は若干観光意欲があるのです。

11:00まで待ったのですがどんどん雨が強くなり風も出て来たので諦めてスコピエへ戻る事に。隣のレストランのスタッフに尋ねると次のバスは12:45だそう。時間が来るまで宿で待ちタクシーでバスターミナルまで行く事にしました。それがお願いしておいたのに時間をかなりオーバーしてやって来たのでちょっとハラハラ。ぎりぎりで間に合ったからよかったけど。

バスに乗って町を離れた辺りでみぞれになったかと思うと暫くして雪に変わりました。しかもチラホラでは無く積もるタイプの降り方。これはまずい。ついにこの時期が来てしまった。早くアフリカに飛びたくなってきた~。富山育ちのくせして寒いのが苦手という情けない体質。家族一厚着しているのではなかろうか?

スコピエに近づくと標高も下がった為か雪は見られません。ですがここでも雨だったようで地面が濡れそして気温も低い。さっさと宿に行くと待ってました、薪ストーブの暖かい事。荷物を置いてホットウォーターを作っていたらイブラハム登場。お腹空いてる?と聞かれたので正直に空いてると答えると何と用意しておいてくれたらしくすぐに夕食タイムへ。チキンと魚のフライとナスの和え物に、他の旅行者が作ってくれたカボチャスープ。残金がたったの175Dだったのでどうしようかと思っていたのですが助かりました。しかも今日の昼はビスケット4枚だけだったので飢えていたのです。食後はイブラハムと散歩がてらベロスーパーマーケットへ。ここで残りの175Dの内2Dを残して使い切りました。バルカン周辺ってバス乗車の際に荷物代取られる事が多いのですが幾らか判らないしユーロもあるので大丈夫でしょう。

寝る前にイブラハムと話をしていたのですが、今後ブルガリアに行く予定を変更してコソボに行くとの事。私はセルビアで荷物を引き取って翌日コソボに行くので会えそうです。というかその場で同じ宿を予約していたので間違いなく明後日には会えますね。どうしてルートを変更したのか聞いたら「君のンFacebookのカラシニコフを持っている写真を見たら守ってくれそうで(笑)」なんじゃそりゃ。ともかく知った顔がいるというのは心強いもんですね。

<Transport>
・中心部→バスターミナル・・・Taxi/100D
・Ohrid→Skopje・・・Bus/500D

<GuestHouse>
Skopje/Macedonia
・Shanti-Hostel
 Add:Rade Jovcevski Korcagin 11
 P:+38926090807
 E-mail:hostelshanti@gmail.com
 Wi-fi,Hotshower,incl Breakfast,Near Bus&Trainstation
 Airport pick up/15Euro

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper