とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

Kazbegi/カズベギへ

2012/11/19

 今日は予定通りロジャーとカズベギに行く事にしたのですが空模様が朝から怪しい。マルシルートカで向かっている時も高度1500m程までは霧で真っ白になっていました。ただ、それより高度が上がるとようやく青空が見え雲海状態でとっても素敵。やっぱり青空が一番ですね。

雲海

カズベギでの目的はTSMINDA SAMEBA教会まで行く事。カズベギ自体は1750mなのですがその教会は2200mの高度。たかが450mといえど教会への道は緩やかでは無く急なもの。というか時間が無かったので短い距離の方を選んだせいもあるのですが。行き方は下にまとめてあるので行く予定のある方はどうぞ参考にして下さい。

教会
教会

そして約1時間半かけてようやく教会に到着しましたがここからカズベク山が綺麗に見えます。町からはあまり良く見えないのでその為に登り価値あり。写真を撮った後に教会に入ろうとしていたら真っ白布を身にまとった女性が教会にやってきました。何と今から挙式だそう。せっかくなので式を見学させて頂く事にしました。本来は教会内は写真禁止なのですが許可を得て撮らせてもらいます。それにしても花嫁さんの美人なこと!!ちなみに新郎新婦共カズベギ出身ではないそうでここから100km程離れた町からやってきたそうです。それだけここの教会は現地の人にとって重要なのですね。

到着
到着

カズベク山
カズベク山

式


お幸せに
お幸せに

今晩の夜行列車でアルメニアに行こうと思っていたので時間を見ながら下山していたのですが道中ロシア人の夫婦が通りかかり町まで乗せてくれました。ラッキー。彼らは昨日モスクワを出て24時間かけてここまで来たらしい。タフだなぁ。

町に到着するとティビリシ行きのマルシルートカが待ち構えていたのでレストランで預かっていてもらっていたバックパックをピックアップして乗り込みました。行きは2時間半程でしたが帰りは下りなのに3時間。若干渋滞だったのも関係しますが到着したのが19:00なので急がなくてはいけません。

20:20に列車が出発するので先ずは駅でチケットを購入し食料を購入した所でもう10分前。今回も時間に余裕が無い状態で駆け込み乗車となりました。ちなみにバクーの列車と比べるとかなり古い車両です。そういえばアルメニアのビザを現地通貨で購入しなければいけないそうなのですが、私達は無一文。いやいや、他の通貨は持っているのですがドラムが無い!!国境で両替出来るのかそれともドルやリラ払いが出来るのかなぁ。どうにかなるとは思いますが無計画だからこんな事になるんですね。反省の色無しです。

ジョージア側の国境に到着したのが22:00を過ぎたくらい。あっという間の到着ですね。まぁバスだとエレバンまで6時間しかかからないもんね。パスポートを集められ1時間後の23:00に返却されました。そして列車はアルメニア側の国境に向けて動き出します。

20分もかかったか眠たくて覚えてないのですが、パスポートが再度集められ今度は列車を降りるように指示されました。アルメニアではビザが必要なのでオフィスに行かなくてはいけません。1人1人名前を呼ばれ何日のビザが必要か聞かれた後情報がビザシールにプリントされ料金を支払えばパスポートに貼ってもらえます。私も日にちを聞かれたので最大の21日と言っておきました。そしてその後正面の建物で入国スタンプを貰えば終了、コンパートメントに戻れます。もう眠たくて横になってうとうとしたくらいでしょうか、ようやくロジャーが戻ってきました。私の後だったのですがなかなか戻ってこなかったので車掌が何度か君の友達はどこにいるんだと聞かれていたのです。

遅かったね、何してたの?と尋ねると「ビザを貰えなかったから、今からパッキングして降りないと」。。。は?何を言ってますの?もう一度尋ねると同じ返答が戻ってきました。一体何が起こったの?アルメニアのビザを拒否されたのは聞いた事がありません。しかも彼はスイス人ですよ?会話の中で係員の気に触るような事を言ったのかなぁ。とにかく脳みそが働かずただ「Good luck!」としか言えず。列車は彼1人だけを降ろし国境駅を後にしたのです。その話を他のコンパートメントに居たベルギー人に話すと「信じられない!!彼はスイス人でしょ??」と同様の反応。やはり何か余計な一言が出たのかしら。眠たいけど驚きで眼が冴えてしまいすぐに眠れそうにありません。すでに時計は1:30を指していました。

<TSMINDA SAMEBA CHURCHへの行き方>
・マルシルートカを降りそのまま進行方向に進むと左手に橋があるので渡り
 道なりに進む。その内T字路にぶつかるので時間が無い場合は左手。
 左手に進むと突き当りますがよく見ると右手にあるフェンス越しに細い
 道があるのでその道に沿って登って行きます。その内車のわだちのある道に
 出ます。そこから左手に登って行くのですがそこから4度目の右折ポイントで
 もう1本細い道が現れます。それにそって若干急な坂を上って行くと
 教会が見えるのでそこからもう一息。約1時間半かかります。

<Armenia Visa/アルメニアビザ>
・Notice:You shouldn't speak a lot when you get a visa!!
 My friends couldn't get it,then got off the train.
 Visa Price:15Gel for 21 days/Only Single in the border
・ビサ取得の際には余計な事は言わないのが吉。15Gel/21日(最大)
 ボーダーではシングルエントリーのみです。

<Transport>
・Tbilisi Metro/0.5Gel/per
・Tbilisi/ティビリシ→Kazbegi/カズベギ・・・ミニバス/10Gel
 From Didube minibus station.Didubeミニバスステーションから。
・Kazbegi→Tbilisi・・・Minibus/10Gel,3Hours
・Tbilisi→Yerevan/エレバン・・・NightTrain/2nd/51Gel
 20:20→7:00/Quite old.シーズン外は2日に1度。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper