とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

32回目の誕生日

2012/11/10

 32歳になってしまった!!一気に現実に引き戻された気がします。でもニコライ曰く「君は先の事にとらわれすぎ、早く目を覚まして!!」と言われた事を思い出し、ネガティブな考えを払拭する事にしました。

今日はイスラムで言う第1日目。いわゆる月曜なので私も朝から何かと忙しい。というのも明日アフガンを去るので残金を考えながら買い物をしなくてはいけないしお土産用に5アフガンコインを集めなければ。唯一5アフガンのみコインなのでなかなか手に入らないのです。大抵10、20アフガン単位でやり取りするものなので難しい。ちなみにカブールで1と2のアフガン札を以前手に入れましたがヘイラットでは拒否されました。なので1枚だけ保管し残りはドネーション箱に納めたのです。

まずは郵便局からスタート。一昨日、昨日と閉まっていたので今日は何が何でも投函せねば。せっかくなのでこの国から送っておきたいのです。ちなみに入口で荷物検査がありそれを過ぎるとようやく郵便局に入る事が出来ます。中はがらんとしていてそう待たずにハガキを郵送する事が出来ました。5枚で191Afg(4US$以下)です。投函の後、切手だけを購入する為に別の窓口で全ての切手を見せてもらいました。本屋に置いてあったブッダの切手は無かったのですがタリバンに破壊された後のバーミヤンのブッダの型だけのの風景画が切手のデザインになっていたので幾らかまとめて購入。他にも気になったものを何枚か記念に購入しました。お金が余ったら明日のタクシー代以外を切手に変えると言う手もあります。もうちょっと中心地から近ければなぁ。

一旦宿に戻りラップトップを携え2日ぶりにオフィスへ行ってきました。彼らに会うのも今日で最後です。残念ながらいつも元気なオミッドは都合でお休み。今日はいつも以上に長居し会話をいつも以上に楽しみました。せっかくの誕生日をここで過ごす事が出来て幸せです。来年の誕生日は一体どこで過ごしているかな?

<宿>
Kabul/カブール
・Salsal Guest House・・・シングル/600Afg
 Address:Jad-e Torabaz Khan
 Phone:079 9734 202
 ホットシャワーあり
 朝にナンとチャイのサービスあり
※ロンプラに載っている最安値のPark Hotelは外国人は泊まれない

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。