とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞在延長申請(成功)

2012/10/18

 ついにビザ切れの日がやってきました。今日滞在延長申請がダメだったら荷物をまとめて国境へ向かわなければなりません。ニコライの作ってくれた朝食を食べて早々にマルシルートカで管理局に向かいました。旅に出てから言語の大切さが痛いほど身に沁みます。しゃべれなくてももちろん旅は出来るけどいざと言う時に助かるし、現地の人達や他の旅行者とコミュニケーションがしっかり取れるので旅がより楽しくなります。何で小さい時からしっかり勉強しなかったんだろうと思いますが、今からだって遅くないはず。

8:00前には到着したのですが、すでに数人が周辺で待機しています。昨日よりは明らかに順番が早いので少しだけ気分が楽になりました。ドアが開きレシートを受け取ると3番、これだったら銀行に行って戻って来る事も出来そう。

早速自分の番になりニコライに事情を説明してもらい必要書類を提出すると昨日言われた1US$を支払って無いにも関わらず書類を受け取ってもらう事ができました。ちなみに昨日のスタッフは隣のブースに居て何か言ってましたが特に不備は無さそう。スタッフ次第なのかもしれませんがおそらく私がロシア語を話せていれば一昨日の内に申請出来ていたかもしれません。ニコライ曰く簡単でしょとの事。くぅっ~。ともかくありがとう。

そして銀行での振込みですが1US$の話は出てこず7日間の延長で30US$と40Sを指定の銀行で振込明日レシートとパスポートと引き換えの券を持って来れば完了だよと教えてくれました。わ~、戻って来なくてもいいのね。だけどパスポートのホールディングが何日間あるかが問題。7日の申請をしましたが実際は4日で充分だったのです。ですが3、7、14日でしか選べず3日では少ないかもしれないので7日にしたまで。念の為に明日もニコライに付き合ってもらった方がいいのかもしれない。24日のウズベキスタンビザの期限を考え22日にはタジキスタンを出たいのでそれこそ22日には受け取らなければなりません。月曜なので午前中に営業しているはずなので受け取った後に出国になりそう。土曜に受け取れればいいけど営業してなさそうだし。とにかく今回の教訓はビザはぎりぎりに取った方がいいと言う事。こんなにどっと疲れる事はもうしたくないよ。

アフガンビザとアゼルバイジャンのビザはもうスタートしていますが前者については3か月の内の1か月間入国できるものだし入国は1週間以内なのでセーフ。そして後者に関してはアフガンから飛行機で飛ぶのでアフガンに2週間滞在した所で1週間以上は滞在出来ます。アゼルバイジャンについては全然調べてませんがトレッキングをしない限りは間に合うでしょう。イランビザはトルコで取るしウズベキスタン、トルクメニスタンビザはイランで取るのでキツイ日程にはならないはず。イラクのクルド人地区も気になりますがクリスマス前後にフランス周辺で予定があるので時間があればという位。時間が足りない!!

さて話しは戻りますが指定された銀行は少々離れていて私達はバスを使っていきました。とても小さい支店です。ちなみに英語表記の無い紙を2枚渡されドル用とソモニ用に分けて書かなければなりません。しかも宛先等はどちらも違いテーブルに例の表記が何枚も書かれていてさっぱり解らず。正直自分一人だったらとても難しかった気がします。ニコライ、どうもありがとう!!ケーキを買う約束をしたのでここに居る内に購入しなきゃ。明日かな?

レシートを受け取りしっかり保存しておきました。無くしたら水の泡なので。これで明日管理局に行ってパスポートの回収日が解れば一安心です。

ミッションが終わったのでグリーンバザールに行く事にしたのですが道中公園があるそうなので乗り物は使わず公園内を歩き南下する事に。なんか公園と言う感じでは無く広い庭で所々にスカルプチャーや筋トレ用のスタッフが置かれていました。試しにちょっとやってみましたが基本レイジーなのですぐ中断。メイン通りに出た所でマルシルートカでバザールに向かいました。

公園で

公園

今日の夕食は私が作る事になったのでバザールで卵丼に必要な食材をそろえます。親子丼だとニコライが食べれないので選択肢は無し。卵が食べれるベジタリアンでよかったわ。他にはクルミやザクロ、ブドウにイチジクそして最近貧血気味なのでドライプルーンを購入、ニコライもフルーツをたくさん購入したので2人で数日はおやつを買わなくていいくらいになりました。

ただおやつを買い過ぎて夕食が出来上がる頃には2人してお腹がいっぱい。なので少しだけ食べ残りは明日の朝食になりそうです。

<滞在延長>
・プーシキン通り沿いにある出入国管理局で申請可能
 係員によって対応に雲泥の差があるのでもし何だったら
 もう一度並び直すべし。
・パスポート、パスポートの写真のページとビザのページのコピー
 写真1枚、白い紙にビザ申請をお願いしたい旨を書きサインした物
・申請は午前中のみ。曜日によって午前、午後と隔日なので注意
・申請が出来たら指定の銀行で振込み翌日パスポートを預けに行く
・ちなみに7日間の延長で30US$、40S
・パスポートを指定された日に受け取ればOK
・正直何度も管理局に行かなければいけないので面倒。延長申請は
 しないよう余裕を持って入国日を指定すべし

<移動>
・ドゥシャンベ市内マルシルートカ、バス・・・1S

<宿>
Dushanbe/ドゥシャンベ
・アパートメントの1室を借りる・・・150S/day

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。