とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アゼルバイジャンビザ取得

2012/10/5

昨晩は最悪の夜だった。とにかく下痢で目が覚めトイレに通うので眠れたもんじゃない。自分だけかと思ったらトーマスも調子が悪いらしく、夜中から吐いていたらしい。間違いなく昨日昼・夕食を食べたZaminという近くの食堂が原因に違いないだろう。私はサモサ、トーマスはあげ饅頭の様な物を食べたけど、中身は同じだったのでそれとしか思えない。揚げてあるから大丈夫と思いきやこれで当たるとは。タシケントで2回もとは思わなかったわ。幸いにもダーシーは大丈夫だったみたい。彼も今日移動日でジョージアに向かうので私たちより長旅です。

今日は移動日なので、ついてないなぁ。ってかウズベキスタンに入ってから交通事故、探しまくった挙句にビザ不取得、食あたり2回とトコトンついてないのです。キルギスに移動したら状況が変わることを願う!!

兎に角時間まで休んで、9:30を過ぎてから出発しました。もちろんタクシー利用です。ダーシーも穴痔様な時間に出発だったのでハグしてお別れの挨拶をしました。一緒にここまで旅してくれてありがとう!!と感謝を伝えヨーロッパのどこかでまた会えるね!!と言っておきました。2人とも同じような時期に西欧に向かうのでどこかで会えるでしょう。どうもありがとう!!さわやかな笑顔に癒されました(笑)

宿前で車を止めてもらいまず向かったのはビザ取得の為にアゼルバイジャン大使館へ。時々その日に貰えない事もあるそうなのでドキドキしながら向かったのですが無事取得出来ました。タジキスタンビザ同様に手書きです。シールはなんだかインパクトの薄いあっさりしたもの。もっと前面に旗の色でも出てるのかと思たけど。

とにかくビザをゲット出来たのでこれで15日以降いつでもアゼルバイジャンに行く事が出来ます。よかった。門番をしていた警備員にお願いし空港まで乗せてくれる車を止めてもらい5000Somで交渉。そこまで遠くないのが救いです。空港でチケットを貰っていたのは知っていたのですが降りた時にパーキングのチケットを貰ったから6000Somだと言い出しました。正直残り20000位は持っていたのですが話が違うので断り5000Somだけ手渡し空港内へ。チケットを貰う前に客に確認するのが筋だと思っているので。

空港では荷物チェックが厳しいと聞いていたのですがあっさり入る事が出来ました。チェックインの後なのかなぁ?手荷物だけ厳しいとか?とにかくチェックインの時間が来るまで空港の無料wi-fiを思う存分使って待ちます。実はサクラゲストハウス、現在も相当込み合っているらしく予約はしたものの泊まれるかはわからないそう。ビシュケクの空港に着いたら電話して欲しいと言われていますがあえて電話せずに向かおうと思います。3階でいいのでお願いします!!ちなみに夜到着するのでまだウズベクビザ待ちの(ってかもう1か月?)悠平君に夕食の用意を昨日メールでお願いしたので(超ずうずうしい)どうしてもサクラに行かなきゃ!!それまでに2人の胃袋も状態がよくなっているでしょう。きっと。

そうこうしている内にトーマスがやってきました。昼近くまで眠ってから来たそうですがまだ下痢は続いている様子。私は比較的落ち着いて来ていますがまだ吐気が残存しています。ってか水飲まなきゃ行けないんだけどトイレに行くのが億劫で。細菌を出さなきゃいけないのは解ってはいるけど。

3時間前にチェックインして入国審査もあっという間に終了。厳しい荷物検査って陸路だけ??とにかく時間までトイレ通いしてぐったりした状態で飛行機に乗ったのである程度は眠れました。空港からはしんどくもう面倒くさかったのでタクシーであっという間に宿まで移動。宿近くでデーヴィッドとマイクを発見しましたがタイミングが悪くあっという間に行ってしまいました。まぁ宿に行けば会えるからね。

ベッドがあるか心配でしたが、ツインルームが偶然空いたそうでラッキーにもチェックインする事が出来ました。チェックイン後すぐに悠平君からシチューを頂き幸せ絶頂!!味は・・・とかいいつつ超おいしいし!!ありがとう!!!

久々のデービッドとマイクとも久々で調子に乗ってデーヴィッド作のリゾットを食べているとかなり胃がきつくなってしまいました。朝のヨーグルトしか食べてなかったからつい食い意地が(笑)旅に出てから料理を作る素敵男子によく遭遇します。いやいや、素晴らしすぎる!!私も見習わなきゃなぁ。さっさと眠ればいいもののマイクのラップトップで「たけし城」を見たりゲームをやっていたらいつの間にやら深夜になっていました。明日は土曜で大使館も閉まっているから好きなだけ寝まくろうかな。

<移動>
・宿→アゼルバイジャン大使館・・・タクシー/4000Som
・アゼルバイジャン大使館→タシケント空港・・・タクシー/5000Som
・タシケント→ビシュケク/キルギス・・・飛行機/150ユーロ
・ビシュケク空港→宿(SakuraGuestHouse)・・・タクシー550/Com

<宿>
Bishkek/ビシュケク
・Sakura Guest House・・・ドミ350Com/day、ツイン900/day
 Address:Mичуринa38
 Phone:380209
 E-mail:kobuhei-hikitahotmail.com
 wi-fi無料

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。