とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォールナッツの森

2012/9/24

 今日ようやくOsh/オシュへ移動しますが出発前にウォールナッツの森に行く事にしました。初日に行った小さな滝の奥の方に森が広がっているのですが、まだウォールナッツのシーズンではないのでなかなか見つける事ができません。それでもどうにか少ないですが集める事が出来ました。

ウォールナッツの森
ウォールナッツの森

もちろんこの森でティータイム。ポットに水を入れてガスでお湯を沸かします。そしておとつい滝の所にあるお土産屋さんで購入した茶葉を入れて頂きました。森の素敵な香りを味わいながらのお茶は最高な時間です。

森で

森を満喫してから宿に戻る事にしました。宿に戻るとすでに12:30、午前の内にマルシルートカを見つけておいた方がいいと言われていましたがとにかく試してみる事に。

マルシルートカターミナルへ行くと丁度バザール・コルゴンへのマルシが待機していたので乗車、約1時間ちょいで到着し今度はジャララバード行きのマルシが目の前に。かなりラッキーな乗継です。ジャララバードまでは約30分程で到着。その後オシュ行きのマルシを探すとすぐに見つかりこれまたラッキー。

ここからは約2時間でオシュに到着しました。このバスの中でダーシーが数学の教師と話をしていてゲストハウス探しを手伝ってくれる事になりましたが地図を見せても現在地を解ってくれません。

結局マルシルートカで近くのバザールまで行く事になったのですが、彼らが現在地を示した場所と大分異なっていました。そこから歩いて宿に向かったのですが丁度宿のスタッフが私たちに話しかけて来てくれたので無駄に歩く事なく宿に到着。ここ、オシュ・ゲストハウスはかなり解り難い場所にあったので助かりました。とにかく私たちはオシュに到着。明日起きれたら3週間滞在したキルギスとお別れをしてようやくウズベキスタンに移動します。

<移動>
・アルスランボブ→バザール・コルゴン・・・マルシ55Com
・バザール・コルゴン→ジャララバード・・・マルシ30Com
・ジャララバード→オシュ・・・マルシ100Com

<宿>
オシュ
・Osh Guest House・・・女性ドミ295Com/day
 Address:Kirgizstana street Apartment 8, flat 48
 Tel:+996 3222 30629,+996 502883093
 E-mail:oshguesthouse@hotbox.ru
 ホットシャワー、wi-fi(有料100Com)
 とにかくわかりづらい、アパートの一室が使われている

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。