とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

ちょこっと散歩

2012/7/7

 今日は何をしようかと考えましたが宿のスタッフに歩いて行ける島にお勧めの博物館があると聞き行ってみることにしました。バスでも行けるそうですが現金はもう限られています。博物館ではカードが使えるだろうから現金が無くても問題なし。カードは便利ですが使いすぎてしまう傾向にあるので極力使いたくないのです。それに毎回レシートを保管していてオンラインでチェックするのも結構面倒くさい。日本にいてもカードを使いますが旅行中程ではない。便利だけど・・・。というかヨーロッパが日本に比べどこででもカードが使えてしまうのでついね。後は現金を残したくないので計算しながらわざとカードを使ったりもしているので余計なのですが。だって国際キャッシュカードで下ろすのは極力1回だけにしたいもん。手数料の問題でね。

出発前にマイケルに会いましたが何と6時くらいに帰ってきたそう。まだアルコールが抜けてない感じです。何とバー3軒梯子したらしい。今晩ジャズバーに行くので一緒にどう?と誘われたので夕方に会えばね!と言っておきました。そして観光に出発です。宿から東方向に歩いて約30分で橋に到着。橋を渡ると公園が広がっていてその中にVasamuseetという博物館があるのですが長蛇の列!!皆ツーリストカードを持っているからなのかそれともただ単に人気なのか?結局あっさりと諦めて宿に戻ることにしました。ちなみにここにはスウェーデン版タイタニックがあるらしい。ちなみにここへ行くまでの道中は景色がよく楽しめます。ただの散歩だけでも天気が良かったので気分転換にはいい。

かわいい
かわいい

帰り道にショッピングセンターがあったので寄ったのですが丁度よい靴に出会い、インソールも合わせて購入しました。ナイキの靴も履きやすかったのですが最近穴が空いた事、今になって靴擦れを起こすようになりやっぱり今が変え時。多分この新しい靴でこの旅最後まで行くと思います。

今日は身体の調子があまり良くなく(風邪のせい?)夕食を作り早々に部屋に籠る事にしました。実はこの宿、アルコールの持ち込み禁止なのですが皆それぞれにカモフラージュして飲んでいます。私は普通にキッチンで飲んでましたがばれませんでした。今晩は部屋でおとなしく飲むことにします。

<宿>
Stockholm/ストックホルム
・Interhostel・・・14人ドミの予定が同じ料金で6人ドミへ/22ユーロ/日
 Adress:Kammakargaten 46
 Phone:+46 84 11 23 11/Fax:+46855002538
 E-mail:info@interhostel.se
 wi-fiあり、キッチンあり

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper