とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れ、そして新たな国へ

2012/7/2

 ついにこの日がやってきました。本来ならプラハで別々の道を歩む事になっていましたが何だかんだとベルリンまで一緒に行動する事になりあっという間にお別れの日に。気が張っているのか目覚ましより1時間早く目が覚めました。シャワーを浴びパッキングをしているとうるさかったのかタイラーも目が覚めたようです。出発ぎりぎりに声をかけて涙が出ない内に宿を出たかったのに作戦失敗。

出発までのんびり部屋で過ごしましたが何と駅まで送ってくれるそう。これはまずい、悲しいお別れになる事間違いありませんが、優しさを素直に受け取る事にしました。

10:00になり宿を出発、SとUバーンを乗り継いで駅に行きましたがどのチケットを購入していいか解らず多分間違っているけど最安値のチケットをゲット。そしてついに駅にたどり着いてしまいました。もうすでに幾度となく涙が出ているのにプラットホームに到着したらこれでもかって程涙が・・・。ほとほと嫌になるこの涙腺の弱さ。列車が時間通りやってきてタイラーが私のバックパックを車内まで運び荷物置きにあげてくれました。そして一緒に旅してくれた感謝、後はたくさん迷惑をかけたので謝罪の気持ちも伝えハグしてお別れ・・・のハズだったのですが、両サイドからベビーカーがやってきて八方ふさがりに。その内ドアが閉まり列車がゆっくりと動き出してしまったのです。

笑いながら席に着いたのですが隣の婦人に聞いてみると次の駅は数分後でSバーンがあるとのこと。ホッと一息です。ごめんよ、荷物を運んでもらったばっかりに。今度こそ降りなければ行けないのでブレーキがかかった頃にもう一度お別れをして今度こそ確実に出口の方へ向かって行きました。どうもありがとう!!帰国するまでいい旅を!!

手を振るタイラーを見送った後暫く悲しい気持ちで一杯でしたがKobenhavn/コペンハーゲンに向けての情報収集もしなくてはいけません。PDFで街の情報、パス等について調べましたがこの町はそこまで大きくない感じなので市内観光は1日で大丈夫そう。コペンハーゲン近郊の町に世界遺産に指定されている町が2箇所あるようなので3泊の間に行けたら行ってみようかな。当分は寂しさを紛らわす為にも観光に集中しなければ。

コペンハーゲンまでは2度列車を乗り継がなくてはいけません。まずはHamburg/ハンブルクで、そしてもう1箇所はLubeck/リューベック。長い旅路ですが乗り換えのおかげで短く感じられそう。

1回目の乗り継ぎは何事も無かったのですが2度目の乗り継ぎ地リューベックに到着の際駅手前でしばらく待つ事になりかなりあせあせ。発車時間がどんどん近づいてくるのでドキドキでしたが無事間に合いました。というか、次の列車も少し遅れてやって来た為余裕だったのですが心臓に悪い。最後の列車、これは2等が3両しかなくかなり込み合っていて座席に座れず。4時間ちょいあるのに!!と思ってましたが次の駅で婦人が席を離れるのを確認してささっと確保しました。ラッキー。

1時間ほど経った後にアナウンスが聞こえ皆ぞろぞろと列車を降ります。隣の婦人がここで降りなきゃいけないのよというので降りるとそこはすでにフェリーの上。下調べをしていなかったので知りませんでしたがコペンハーゲンに行くにはフェリー移動をしなくてはいけないんですね。全くの無知でした。

デンマーク
デンマーク

フェリーで50分移動をしてから再度列車に戻りましたが、ここからがまた長い。列車トラブルがあるとかで到着が遅れる様子。結局コペンハーゲンに到着したのは19:30になってから。ここから宿へ移動しなければいけないのですがメトロ乗り場がここには無いそうで結局Sと書いてある近郊列車で宿の近くへ行くことに。24時間券を購入したのはいいのですがパンチをし忘れ・・・結局ばれずに降車するの至ったのですが明日はさすがにパンチしないと。

駅に降り立ちすぐにスーパーを見つけたので今晩は自炊しようと野菜を購入したのですが何と宿にはキッチンが無いそう!!わ~、ドミがありからてっきりキッチンがあると思い込んでたよ・・・。丁度明日チェックアウトしてキッチンのあるかもという日本人の女の子に出会いマッシュルームと玉ねぎの一部を渡す事が出来ました。お肉、悩んだ挙句購入しなくてよかった・・・。それにしても久々に日本語が話せて嬉しかったな。

<移動>
・ベルリン市内共通券1回券/1.40(3stopまで)
・Berlin/ベルリン中央駅→Hamburg/ハンブルク
 11:12発12:54着
 ハンブルク→Lubeck/リューベック
 13:06発13:48着
 リューベック→Kobenhavn/コペンハーゲン
 14:06発18:16着
 オンライン割引で89ユーロ
・公共交通機関24時間券・・・130DDK

<宿>
Kobenhavn
・Hostel Jorgensen・・・ドミ/170DDK/day
 Adress:Romersgade 11
 Phone:+4533138186
 E-mail:hoteljoergensen@mail.dk
 wi-fiあり、朝食付

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。