とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

最後の街、Berlin/ベルリンへ

2012/6/28

 結局2人してBerlin/ベルリンに行く事になったのでそこが私達にとって”お別れの街”になる事が決定しました。列車の時間までホテルのwi-fiを使わせてもらいお互いの今後の旅についての情報をチェック。私はすでにヨーロッパ内でのエアチケットを3つ予約してあることもありザガーンへ寄った為ハンブルクに費やす時間が無くなりました。それでデンマークのコペンハーゲン行きについて調べたのですが列車が7時間で130ユーロ以上もする!!という事でエアーを探すと94ユーロ・・・。エアーだと1時間ですが格安なので時間がかなり遅い。でも時間も短く済むし安いし悩む。だけど景色を見ながらの移動というのも悪くない。列車の予約サイトを見ると割引で96ユーロのチケットを発見しました。これだったら景色を見ながらコペンハーゲンまで行けるし今日ベルリン中央駅でこのチケットが機械で購入できたら手に入れる事にします。もし無ければオンラインで。タイラーの方はスペイン行きのエアーチケットをすでに購入したらしいのでベルリンで4泊して7月2日が1人旅に戻る日となりました。

ちなみに私は7月24日にトルコのトラブゾンへ飛ぶ事が決まっているのでそれまでにフランス以南を残して観光しなければ。西欧は後回しです。より中央アジアに近い方から飛びたいというケチな発想からそんなルートになりました。カフカス地方を周った後は一気にパリに。モンサンミッシェルに寄った後は南下するのみです。アフリカまで一直線!!(の予定)

話は戻りますが相変わらずここでは中々英語が通じずタクシードライバーにTrainStationと言っても通じずロシア語でポエズド(列車)と言っても通じず結局バグザール(ロシア語で中心駅)と言ってようやく通じました。駅でも英語が伝わらずチケットを購入するのもロシア語。ただベルリンまでのチケットはここで購入出来ないらしく乗り換え地点のZary駅までの分だけ。行きと同様1両編成の小さな列車で15分程です。

乗り換え地点でタイラーがチケットを購入しに窓口へ行ったのですが戻るなり理解出来ないから何を言っているか聞いて来てとの事でした。ポーランド以外では彼の流暢な英語がどこででも伝わり困る事はありませんでしたがこの国(というか首都でないから?)ではかなり四苦八苦しているようです。いつもと逆なのでとても不思議な気分。自分としては簡単なロシア語しか使っていないのですが全く知らない彼にとってはさっぱりなのですから。やはり語学って面白い。少し勉強しただけでコミュニケーションが円滑になります。結局窓口では国際線になるのでここでは購入出来ないので列車の中で購入して欲しいとの事。次の列車までぼけーっとして待ちようやく4両編成の列車が到着しました。

中では英語が伝わりもう私の出る幕はありません(笑)ドイツとのボーダーまでのチケットを購入し国境を越えたらベルリンまでのチケットを購入する事になりました。この列車は2時間15分程コペンハーゲンまでの7時間に比べると断然短いのですがそれでも長く感じてしまいます。やっぱり悩むなぁ。ふう。

ようやくベルリンに到着しチケットを検索したのですが国境をまたぐ為か機械では購入できませんでした。なのでオンライン予約しかなさそう。まずは3日間有効のツーリストパスを購入してから宿に向かいましたが中央駅はかなり大きすぎて複雑。どうにかUバーンを乗り継ぎ宿に辿り着きましたがメトロマップもわかりづらい。線がたくさんありすぎるからややこしい。

チェックインしてwi-fiでいろいろ情報を調べてから今晩サッカーの試合が大きな画面で見られると言うブランデンブルク門の方まで行ってみる事にしました。しかし時すでに遅し、警官がバリケードを張っていて門まで行く事が出来ません。多分暴動が起きる事を想定しての措置でしょうがかなり残念です。

門の手前のバーにモニターが設置してあったのでそこでビールを飲みつつ観戦する事に。結局2-0でイタリアがドイツを破り決勝へ進出がきまりました。

イタリアがドイツを下す

大抵の観客ががっかり顔でそれぞれ帰路に向かうのですが何とメトロですら入場制限が!!警官達の壁でさえぎられて少しずつ入場が許可されています。観光客は皆びっくりして写真を撮っていました。無論私も。

メトロ入場制限

少しずつ

今回で敗退したので決勝の日はここまでじゃないのかな?日曜におそらく決勝なので再度出かけたいと思います。

<移動>
・Hotel→駅・・・タクシー/12ズロチ
・Zagan→Zary・・・列車/4ズロチ/14:01発14:13着
・Zary→ポーランド側の国境・・・列車/28ズロチ
・ポーランド側の国境→Berlin・・・列車
 14:45発17:06発
・Berlin市内共通交通券・・・3日ツーリストカード/23.90ユーロ

<宿>
Berlin/ベルリン
・Hotel Kubrat am Checkpoint Charlie・・・ツイン72ユーロ
 Address: Leipziger Str. 21, Mitte
 Phone: +49302012054
 E-mail: hotel-kubrat@t-online.de
 URL:www.hotel-kubrat.de
 wi-fiあり、朝食は別料金、Uバーンから近い

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper