とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shi-Sha in Zurich

2012/6/14

 昨日クレジットカードのアカウントを見ていたら2日前まで滞在していた宿のクレジットの引き落としの金額が17.10クランク多すぎる事に気がつきました。速攻メールもしましたが、まぁ1.5km程の所に居るので今日出発前に寄り返金してもらう事にします。

ところが実際に行ってみるとカード手数料&市民税らしい。カード手数料払うくらいだったら現金で払ってたよ・・・。天気がいいので今日は山を見渡せます。Now is time!!なのですが昨日ユングフラウヨッホに行ってしまったので今日は町を歩くだけにしてインターラーケンを去る事にしました。

美しい

駅でZurich/チューリッヒ(ズーリック)行きのチケットを購入したのはいいですが、その後にインフォメーションセンターでベルン経由よりLuzern/ルツェルン経由の方が時間はかかるけど景色がすばらしいからお薦めするよ、と助言を頂いたのでチケットを変更する事に。これが正解で料金も18フランク(半額なので9フランク)安くなり景色もすばらしい。ルツェルンまでたくさんの湖が続くので時間はかかってでもこちらをお薦めします。

湖

町

クリア

これでチューリッヒに到着するのは16:00頃になってしまう事になります。実はウガンダで知り合ったマリオンがチューリッヒから1時間ちょい程の町に住んでいるので会いたかったのですが時間が無く会うことが出来なくなってしまいました。泊まって大丈夫といわれていましたが彼女は夜勤で夜中から不在、そんな中さすがに滞在できないので今日の夕方にでも会いたかったのですが彼女の町に到着するのが早くても18:00。宿はチューリッヒなので数時間滞在しただけでも戻りは深夜。翌日はリヒテンシュタインに行きその後Munich/ミュンヘン(ミュニック)まで移動しなくてはいけないのでハード。それだったら次回ゆっくり彼女の所でホームステイさせてもらう方が良いと思い今回は断る事に。とっても残念。

チェックインしてから町を散策する事にしましたが私は聖母聖堂/Fraumunsterに行きたかったので寄ってもらいました。ここのステンドグラスのデザインはシャガールだそうで楽しみにしていたのですがやっぱり写真はダメ。でもとても素敵なステンドグラスだったので来てよかった。中ではポストカード等も売っていましたが結局購入はせず。スイスでポストカードを購入するのだったらやはり山とか湖の方がいいな。

適当に湖周辺を歩いていると路上ライブをやっていたので暫くワインを飲みつつ小休憩。再び歩き出しスーパーに行こうと思っていたらシカゴから来たという3人組みのパフォーマーとタイラーが話始めあまりにもナチュラルすぎるアクセントに私はついていけず周辺の写真を撮る事にしました。すると100m程歩いた先に懐かしのShi-Sha/シーシャ(水タバコ)の姿が!!丁度目が合ったので、シーシャ!!と言うと吸って良いよというので遠慮なく一服させてもらう事にしました。(結局一服どころでは無いくらい吸いまくったのですが)

彼らはイラク、シリア出身の3人組でスイスには1年くらい前から住んでいるそうです。空腹でのワイン+シーシャで頭がクラクラ。どのくらい吸わせてもらっていたか覚えてませんが暫くしてタイラーがやってきました。んで彼ももちろんシーシャ好きなので回し吸いしつつ国の問題について熱く語り合い・・・といっても私の語学力ではそこまでの話が出来ないので相槌を打つくらいでしたけど(笑)とても気さくな人々で1時間程いつの間にか話をしていたようです。

シーシャ
シーシャ

皆で
皆で

私はもう満腹感で満たされたので夕食は要らないと言ったのですが、タイラーが料理してくれるそうでじゃあ少しだけという事でスーパーに買出しに行きました。すでに米は持っているので野菜MIXと照り焼きソース、味噌を購入。炊飯に関しては前回私がうるさい事を言ったので私がする事に。味噌汁もついでに。他はお任せしましたあ手際が良くあっという間に出来上がり。裁縫も料理も好きとは。料理をしている間にシーシャとお酒の酔いが醒め、照り焼きソースの香りで空腹感が出てきました。で、結局しっかり1人前頂き更にはキッチンに居たアメリカ人カップルからグラスオブワインまでごちそうに。

ズーリック(チューリヒ)は週末で無いのに夜中まで賑わっている町、自然に触れる旅が好きですがたまには都会も悪くない。

<移動>
・InterlakenOst/インターラーケン東→Zurich/チューリッヒ(ズーリック)
 列車/2等・・・16.50フランク(半額チケット利用)
 Luzern/ルツェルン経由/進行方向右側の席がお薦め

<宿>
Zurich/チューリッヒ(ズーリック)
・CityBackpackerHostelBiber・・・ツイン104フランク+TAX
 Adress:Niederdorfstasse,5,Zurich8001
 Phone:0041 44 251 90 15
 E-mail:sleep@city-backpacker.ch
 URL:www.city-backpacker.ch
 15:00以降のチェックイン、wi-fiあり

スポンサーサイト
プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。