とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

Interlaken/インターラーケンへ

2012/6/10

 今日早々にインターラーケンに行きグリンデンワルトからロープウェイに乗る予定でしたが、ここからインターラーケンまで3時間かかるので山でゆっくり出来ないのとタイラーの好きなテニスのファイナル(ジョコヴィッチVSナダル)が15:00からあるというので今日はゆっくり出発し明日グリンデンワルトに行く事にしました。

スイスはあまりにも高いのでジュネーブとインターラーケンだけになるので2泊してもまぁいいでしょう。とにかくスイスを楽しんで早くドイツに抜けてしまいたい。ドイツも物価高いけどスイスより宿が断然安いので助かります。やっぱりスイスがヨーロッパ1かしら?今後北欧にも行く予定ですがどっちが高いかなぁ?南アフリカで出会ったカップルに北欧のロフォーテン諸島がお薦めだと聞いたのでぜひ行ってみたいのです。ここへはタイラーと別れた後になるでしょう。それにしてもヨーロッパでフラフラしすぎて中南米に行く予算が無い気がしてきました(笑)本当に無駄が多いルートだなぁとつくづく。セルビアに荷物がまだあるから中央アジアの後に戻らねば。またはヨーロッパ、西アフリカを終わらせて中央アジアへ行き日本に戻るのがいいのか。悩むところです。世界一周が目的な訳ではないのでいいのですが・・・。あっ、でもシーズンを考えると中央アジアに早く行かなきゃ猛烈に寒くなってしまう。結局こんな感じであっちこっちフラフラしている訳です。優柔不断なだけですけど。こんな適当な私のブログに目を通してくれている皆様、どうもありがとうございます。我ながら中だるみした文章だなぁと思っているのですが、これも個性の1つという事で今暫くお付き合いください(笑)ビールを飲みつつインターラーケンに向かっているので気分がとってもいいのです。

ちなみに昨日に引き続いてのスイスの物価ですが、サンドウィッチが10フランク、ピザが5フランク、空港の500mlのソーダが5フランクと同じ商品なのに何故こんなに違うのかと驚くことばかり。ひょえ~。ガソリンは1Lで1.88でした。

電車はとても静かで乗り心地よし。もちろんバスの方が安いと思うのですが景色がいいのでやはり電車がお薦め。でもこの距離で69フランクとは・・・泣きそう。パス買っときゃよかったよ。

今晩の宿は駅から600m程なので近くていいのですが何とチェックインが16:00から。それまで町を歩く事にしたのですがテニスのファイナルが15:00からなのでタイラーはバーでビール片手に観戦、私はスーパーへ。今日は日曜なので食材を買っておかねばいけません。

買出しをして宿に戻りチェックインしたのはいいのですが、2人分の荷物を部屋に運んだ後に2泊したいという事を伝えるのを忘れレセプションに戻るとそれだったら違う部屋になるけど・・・と1階上の部屋を指定されました。買出しした重い荷物と2人分の荷物を数回にわけ運びキッチンは隣の建物だというのでそこまでお肉を運びようやくバーに戻れます。

向かうとタイラーは他のお客さんと和気藹々。この時点でナダルが押し気味だったのですが、試合が長引くにつれ若いジョコヴィッチが押し気味になってきました。途中雨が降り休憩も挟んだりしているといつのまにか18:00を過ぎてます。2回目の雨による中断の後なかなか再開せずしばらくチャンネルを変えてサッカーを見ていたのですが今日はもうなさそうだったので宿に戻る事に。

タイラーはよく料理を作るらしく手伝ってもらってあっという間にハヤシライスの出来上がり。彼がマッシュルームを食べれたらよかったのですがその分食材が減ってしまいました。そして私はご飯を焦がすという致命的な失敗を・・・。少しで済んでよかったのですがスイスの火力をなめていました。

<移動>
・Geneva/ジュネーブ→Interlaken/インターラーケン・・・電車
 69フランク/2nd class
 12:01発→Bern/ベルンで乗り継ぎ→15:00頃着

<宿>
Interlaken/インターラーケン
・Swisslodge Falken・・・ツイン120フランク
 Adress:Spielmatte 8
 Phone:+41338223043
 E-mail:info@lazyfalken.ch
 wi-fiあるも私のは繋がらず、朝食付き、チェックインは16:00から 

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper