とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

寂しいお別れ、そして嬉しい再会

2012/6/4

 4:00の目覚ましで2人も起き4:30には空港に向け出発しました。トーニーは空港の後そのまま南の方にある町まで移動するそう。空港には15分で到着、ロンドンのルートン空港とは違い全く渋滞は無し。「いずれどこかで会おう」と、ハグしてお別れしました。ホームステイにしても運転にしてもどうもありがとう!!ルワンダであったのもやはり縁ですね。次に会うのは南米か日本かなぁ。お互い良い旅を!

前回の失敗はしたく無いのですぐにチェックインカウンターへ。並んでいる最中に思い出したのですが、オンラインチェックインをしたのって確かパスポートを更新する前だったと思い出しました。パスポートの番号も変わっているし大丈夫かなぁ、、、ドキドキしつつ順番が来ましたが結局両方のパスポートを見せただけでOK!!飛行機に乗れなくて次の便を買うなんてもう二度としたくないしね!

ダブリンは今朝は9℃、でも昼にはローマなので25℃前後と楽園です。身体がおかしくなりそう。そういえば今晩はローマだけど明日移動予定のナポリの宿まだ決めてなかった。週末じゃないからどうにかなるかな?

離陸を待っている時に気がついたのですが今日はとても天気がいい。後1、2日ずれていれば西海岸がもっと素敵に見えたでしょうに、もったいない。イタリアとの時差は1時間、時計を早めたので10:30まで後3時間。過去にウガンダの宿でドイツ人に貰ったヘミングウェイの本をポレポレで読みつつ時間つぶし。だけど知らない単語が未だに多くなかなか進みません。

2日前にも書きましたが1年前の今日は日本を出発した日です。鳥取境港でタイニーとなおちゃんに見送ってもらいウラジオストクに向け出航しました。この船でエフゲニーとも出会ってその後ホームステイしたんだよね。あれはもう1年前か。DJもイーナも相変わらず元気にしていると聞いて安心しました。元気が一番ですね。そういえば背中、肘の痛みですがまだ治まっていません。痛みは多少ひいた事はひきましたが違和感ではなく痛いのです。首を固定するためにカラーが欲しいところ。とにかく今日タイラーに診て貰うしかない。まぁ荷物を減らせとは言われるだろうけど。だけどイギリスで増えた荷物の分アイルランドから2kg発送したしいガイドブックの不要なページは毟り取ったし自分なりに減量できたはず。だけどチェックインカウンターで計量したらバックパックだけで13kgはありました。それにデイパックが2kgはゆうにあるので結局15kg移動中は持ち歩いています。出来たら一桁台に減らしたいところですが、消耗品が大部分をしめているのでどうしようも出来ない。服も4着しか持って無いのに。う~ん。

話は進みますが飛行機は無事ローマに到着しました。前回と同じRyanAirなのでロストバゲージを心配しましたが今日はOK。Ciampino空港からはTermini駅行きのシャトルバスがあります。ですが何社もあり満車になったのから出発するので急いでいるのであればすでに人がたくさん乗っているバスをお薦めします。私の乗ったバスはまだ半分も乗っておらず大分待つ羽目になりました。マタツやダラダラじゃないんだからさ~。待ち合わせの時間を遅く言っておいて良かった。

さて、無事タイラーと合流できるかな?ちなみに合流場所はTermini駅近くのマック。ですが駅周辺に数ヵ所あるようなので住所を確認して間違えないようにしないと。たかだか2週間程の別行動でしたがなんだか久々に会うような感じがします。

約1時間でTermini駅に到着しました。ここから駅を挟んで反対側にあるマックに入りカプチーノを飲みつつ待つ事数十分、ついにタイラーがやってきました。久々の再会でテンションも上がります!!とにかく今日の宿にチェックインしてタイラーがギリシャから持参したアイスワインを飲んでから観光に出かける事にしました。

私がアッピア街道にあるカタコンベ(地下墓地)に行きたいと言っていたのでメトロとバスを乗り継ぎ向かう事に。ただすでに15:00をまわっていたので1ヵ所しか行けませんでしたが前回行けなかっただけに満足です。ちなみに私が行ったのはサン・セバスティアーノのカタコンベ。無数に墓穴が地下に広がっていました。一部ですがフレスコ画のオリジナルが残っていたりとまずまずの内容、カタコンベを出るとサン・セバスティーノ教会に繋がっていました。

サン・セバスティアーノカタコンベで
サン・セバスティアーノカタコンベで

大聖堂の天井
大聖堂の天井

今日は久々の再会だし2人して日本食が食べたいという気持ちが一致したのでテルミニ駅近くの日本料理店に行きましたがかなりの質の悪さ。魚の質もサービスも悪い。マグロが黒く変色してるし筋がたくさん。スズキも臭みが強くて残念。イスラエルで行った日本食店の方がはるかに上質でした。食べ放題で19.5ユーロでしたがもうちょっと新鮮なものが欲しいよね。海近いんだしさ。ちなみにホッカイドウという名前のお店、幸いにも経営は日本人ではありませんでした。

日本食レストラン
日本食レストラン

質は最低
質は最低

<移動>
・Dublin/ダブリン→Rome/ローマ・・・RyanAir/102.24ユーロ
 6:30発10:30着
・Ciampino空港→Termini駅・・・シャトルバス/4ユーロ
 約1時間ですがバスによって待ち時間はマチマチ。
・Termini駅→Arco di Travertino駅・・・メトロ1回券/1.5ユーロ
・Arco di Travertino駅前→アッピア街道・・・バス660/1.5ユーロ
 1回券では100分以内であれば1回のみメトロ→バス、バス→メトロで
 乗り継ぎ可能。

<観光>
・アッピア街道のカタコンベ/サン・セバスティアーノ/8ユーロ
 学割(6ユーロ)あるがヨーロッパ内の学生のみ
・サン・セバスティアーノ聖堂/無料

<宿>
Rome
・Augusta Lucilla Palace Hotel・・・ツイン150
 Adress:Via massimo D'Azeglio 24,Stazione Termini,00184
 Tel:+39 06 48939942,Fax:+39 06 4885270
 wi-fiあり、朝食付き、Termini駅正面から近い
 E-mail:augustalucilla@blueglobehostels.com
 www.blueglobhostels.com

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper