とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

Windsor/ウインザ

2012/5/21

 今日は昨日から決めていたここから約11km程離れた所にあるWindsor/ウインザへ出かける事にしました。イギリス王室の管理する人が住む城としては一番の大きさを誇るというウインザ城があり女王エリザベス2世がたまの週末をここで過ごすとか。

ウインザで
ウインザで

車で30分もかからないくらいでウインザに到着しました。すでに時計は12:00を指していたのでサンドウィッチを食べてからウインザ城へ。門まで行ったのはいいですが入場料が学割であっても高い。これがUKの観光相場かとちょっとショックを受けました。

ウインザ城前
ウインザ城前

ウインザ城
ウインザ城

バッキンガム宮殿であれば以前から行きたい場所の1つであった為、惜しみなく支払えてもう~ん、ウインザ城・・・。結局入場するのはやめ町歩きをすることにしました。

川を渡ったらそこはもうウインザでは無くEton/イートンになります。イートンにはイートン大学があり長い裾の黒い制服を身に纏った男子学生たちがそこらじゅうに。ここは男性だけの大学だそうでしかもとっても高い授業料だとか。NorthKoreaの3男(現指導者)もここの大学を卒業したそうですね。

イートン大学の制服
イートン大学の制服

町は小奇麗でギャラリーがとにかくそこら中にありました。城に入らずとも楽しめる町、そして城から真っ直ぐと続く傾斜を歩いていけばやがて城を見渡す事ができます。散歩がてら歩きましたが天気予報の通り13:00になって太陽が見え始めました。

イートン
イートンの町

傾いたレストラン
傾いたレストラン

まっすぐ続く道
城からまっすぐ続く道

見渡せます
見渡せます

小休憩
小休憩

どうもまだ教会等をみても心が弾まず自然と触れ合っている方が合っているようです。ロシアや東欧で教会を見すぎたせいだと思いますが。

天気予報では明日は晴天で25℃くらいになるそうなので、London/ロンドンへ繰り出す予定。都会都会しているんだろうなぁ。ついにバッキンガム宮殿へ、三銃士を読み返したくなってきました。

<観光>
・Castle Windsor(ウインザ城)/大人17GBPちょい
 学生15GBPちょい

<宿>
IverHeath
・トーニー宅でホームステイ

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper