とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

クレイジーな国イスラエル

2012/5/10

 砂漠のキャンプで静かな夜を過ごし朝はすっきり気持ちよく起きる事が出来ました。朝食を食べる前にシャワーをと思い服を脱ぎノズルを回したら数滴の水が出てきたのみで後は皆無。昨晩浴びている人居たけどタンクが空になってしまったのかもしれません。まぁ今晩の宿で入ればいっか。

食後は他の宿泊客と同じジープでワディラームタウンまで送ってもらいました。町からはタクシーで国境まで移動しましたが途中コーヒー&シーシャ(水タバコ)休憩をする事に。実はアラブの国は何度か行ってますがシーシャは初めてです。ちなみにフレイバーはアップル。

シーシャ
シーシャ

私には強く喉が痒くなり咳き込む事何度も。そして現地の人のように長い間吸っている事が出来ませんでした。肺活量の問題もあると思うのですが。

休憩後国境に向け再出発しましたが正面には紅海、そしてその先右手にはIsrael/イスラエル、左手にはEgypt/エジプト、そしてここはヨルダン、3つの国が一度に見ることが出来ます。残念ながらここのポイントからサウジアラビアは見ることは出来ませんでした。

3つの国
3つの国

ヨルダンの国境には11:00丁度に到着、出国時に8Jdかかるので支払えばすぐ出国スタンプが貰えます。DutyFreeで白ワインを2本ゲットしイスラエル側へ。多々の旅行者が放置プレイに会うイスラエル。長い人で5時間程待たされたとかクレイジーな国。さて私達はどうでしょう。

11:30頃に窓口に行くとタイが質問部屋へ招かれます。私はその間ベンチでドキドキ。約10分後に終了し今度は私の番。難しい英語は使わないで欲しいと言ったおかげでまぁ質問には全て答える事ができました。

・名前
・父の名前
・父方の祖父の名前
・仕事
・タイとどのように知り合ったのか
・タイと知り合う前からイスラエルに入国する計画はあったのか
・タイと知り合う前は何日くらいの日程でイスラエルに入国する予定だったのか
・全体旅行の期間
・どうやってお金を工面したのか
・携帯はもっているのか
・メールアドレス
・エルサレムの宿は決まっているのか
・イスラエルで何をみたいのか、どこにいくのか

等など。私も10分で終了し時計は11:50を指していました。ここから放置プレイにあうのですが12:30にスタンプをあげるけど電話番号が必要だと言われタイはi-phoneの番号、私は持ってなかったので過去のロシアの番号を伝えます。まぁおそらくロシアの番号がいけなかったんだと思うのですがロシアに何ヶ月いたのか尋ねられこの後更に30分放置されました。自宅の番号言っておけばよかったよ。放置の間何度もスタッフがタバコを吸いに外に出てくるので思わず笑いが。せめて建物内に居てくれたらいいのに。

でも幸いな事にたったの1時間の放置の刑で済みました。これはおそらくタイと一緒にいたから短く済んだのだと思います。というのもこの後に荷物検査があったのですがタイは何もチェックされませんでしたが私だけくまなく荷物検査されました。パッキングした荷物がもうクシャクシャですが適当に詰めてタクシーで今晩の宿に移動です。

イスラエル入国
入国!!

Eilat/エイラットは開けている街で紅海が近いからか水着で街を歩く若い女性が居たりとヨルダンとは一気に雰囲気が変わってしまいました。所々に我が物だと主張するかのように国旗が掲げられています。

宿にチェックインしましたが何か休みなのか解りませんが学生がたくさん訪れているらしくドミは全て埋まり残すはプライベートルームのみ。しかもツインで無く4人部屋。今週末はどこにいってもフルだと言われ結局泊まる事にしました。予約もしてなかったしね。

とにかく無事入国できた事にテンションがかなりあがりまだ日中なのにタイがワインを開けてしまい結局私も便乗し何と2本ともすっからかん。その勢いで紅海ビーチへ行きましたが若い子でビーチは埋め尽くされています。しかも細い子多い。

紅海
紅海

若い子一杯
若い子一杯

暫く日光浴をして街を歩きましたが日本食レストラン発見、タイも日本食が恋しいと言っていたので今日は奮発してここで夕食を摂る事に決定。

夜になりレストランへ向かいましたが列になっています。ようやくカウンターに座れましたが目の前にはアジア人のスタッフ2名が手早く寿司を握っていました。何人か尋ねるとタイ人だそう。そういえばビーチでタイ人か聞かれたのですがもしかしたら多いのかな?まぁ私はよくフィリピンかタイ人に間違われるのですが。

日本食は満足の行くものでした。握り、巻き、そして刺身、もちろん価格は高いのですがたまには胃を満足させてあげないとね。というかイスラエル、ヨルダン以上に物価高し!!

寿司!!
寿司!!

<移動>
・WadiRum/ワディラム→Aqaba/アカバの国境・・・タクシー/30Jd
・Eilat/エイラット→中心地の宿・・・タクシー/50NIS

<国境>
・ヨルダン側Aqaba/アカバ/ヨルダンの出国税8Jd支払う。
・イスラエル側Eilat/エイラット/質問の後1時間の放置プレイの後開放。

<宿>
Eilat/エイラット
・EilatGuestHouse&YouthHostel・・・PrivetRoom389Jd
 ちょうど何かの休みで学生だらけで他の部屋が空いてなかった
 ドミもあり
 Adress:Eilat,Ha-Arava Rd.P.O.Box,152
 Tel:02-5945605/5945611
 Fax:08-6375835
 E-mail:eilat@iyha.org.il
 URL:www.iyha.org.il
 リネン、タオルあり、朝食、wi-fiあり
 紅海のビーチがすぐ近く

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper