とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

ヨルダン北部遺跡巡り

2012/5/5

 起きると携帯はまだ5:00、昨晩なかなか寝付けなかったので寝たのが多分遅かったと思うのですが意外と早く目が覚めました。まだ早いし二度寝しようとごろごろしていたらノックが。開けるとタイが出かける格好をしています。今何時?と尋ねると「8:35」

ぇえ~!!マジで?今日の出発の時間って8:30だったよね?腕時計の方を見ると確かに8:30を過ぎています。そして携帯は5:30・・・。うわ~、完全にアフリカンタイムだし。それから5分で身支度を終えフロントで待ち合わせして外に出るとすでにタクシードライバーのEmadが待っていました。いやいや、申し訳ない。今日は3ヶ所も周るのですぐに出発です。

最初はJerash/ジェラシュ遺跡から。アンマンの北約50km程の距離にあって1時間もかからず到着しましたが遠くから見てもかなり広い遺跡です。しかも2000年以上前に造られた都市だそう、すごすぎます。

まずはチケットを購入して歩くと凱旋門がありその先には教会や競技場がありました。ここでイベントがあるらしいのですが次は11:30からとちょっと遅すぎる。諦めて先に進む事にしました。フォーラム手前に博物館の表示があったので先にそちらに行きましたが昨日シタデルで見た博物館の内容とほぼ同じ。更に規模も小さく時間もかからず10分程で終了、その先には左右にずっと円柱が続いている通り。

円柱が並んでいます
円柱が並んでいます

その先にも大聖堂や北劇場等ありますが劇場の上に登って景色を眺めていたら急に押されてびっくり。タイが冗談で私を突き落とそうとしたのです。もちろんデイパックをしっかり支えていてくれたので落下する事は無かったのですが心臓バクバクだし思いっきり叫んでしまいました。これが彼のセンセヒューマらしいです(笑)時々ねと言ってましたが。

北劇場
北劇場

ここの隣にアルテミス神殿があるのですが何とここの円柱は押すと動くのです。隙間に小石2つ、そしてその間にスプーンが挟んであるのですが押すとスプーンが上下に動きました。自分の指もそっと入れましたがたしかに揺れている。びっくりです。

スプーンが動いた
スプーンが動いた!

そういえばガイドブックに南劇場の上からが一番眺めがいいと書いてあったので戻る途中に寄って行きましたが何かイベントをしていたらしくすごい人と音。掻き分けて上から写真を摂りましたが確かにジェラシュが一望できます。

イベント中
イベント中

南劇場から
南劇場から

時計を見ると何ともう12:00近く!!今日はまだ2ヵ所行くのに大丈夫かなぁ?とにかく急いで戻って昼ご飯を食べるためにレストランに寄ってもらいました。ここでケバブとナンを注文しましたがかなり大きくてびっくり。ちなみにケバブは羊とチキンが両方出てきてさらにこの大きさのナンだったので食べきれず。もちろんケバブについて来た小さめのナンも3枚程ありましたがこれは全くの手付かず。

ナンでかい!
ナンでかい!!

胃が満たされたので今度は更に北、シリアとの国境近くにあるUmQais/ウムカイスへ。これがなかなか遠く結局1時間近くかかり到着したのがすでに15:00です。

規模はジェラシュに比べると大分小さく時間はかからなかったのですがここから眺めるゴラン高原の景色は最高でした。

ウムカイから

ウムカイで

ウムカイ

ここから戻る頃にはすでに17:00過ぎ。今から最後の目的地のQasrAmra/アムラに向かっても大分距離があるし閉まっているでしょう。タイと相談しアムラ城を諦め初日に飲みに行ったマーフィンズというレストラン兼バーでドロップアウトしてもらう事にしました。せっかく城まで行くんだったら中まで見たいしね。外観だけとっても仕方ありません。

今日は遅くないしイスラムの週末では無いので席に座る事が出来ました。ビールで乾杯しましたが今日は疲れていたのでいつも以上に酔いがまわり易い。タイと明日について話し合いましたが明日は2日目に出合ったタクシードライバーにお願いしいろいろ寄りつつ最終的にペトラ遺跡近くにあるホテルでドロップアウトしてもらう事に決定しました。今日以上に忙しい1日になるでしょうが遺跡だけでなくトレッキングもするので楽しみです。時間間に合うかな?

ちなみにタイはすでにペトラで泊まるホテルを予約していて何と私からしたら鼻血が出そうなくらいのホテル。私はさすがに無理だなと思っていましたがシングルからツインの変更も可能だそうで価格もほぼ変わらないそう。なので差額分を支払い私も星がついているホテルに泊まる事に決定しました。寝袋あるから床でもどこでもいいんだけどね。

毎度高いホテルに泊まっているのか尋ねると大抵はお湯が出る安宿でペトラの様にスペシャルな場所の場合は奮発するらしい。ちなみに彼はカナダで8年医者をしていて仕事を辞めて1年間の旅に出ているそう。最初職業を聞かれて看護師だったというと笑いだしたのでどうしてかと思ったらそれが理由でした。今まで医学生にはたくさん会って来ましたが実際に働いていたという人に出会うのは初めてです。ちなみに救急だそうで旅の後に働く場所は決まっているのか尋ねるともちろん決まっているそう。だけどやは仕事を忘れてしまうので長期でも1年。後2ヶ月です。

その10ヶ月で日本も訪れたそうですが歌舞伎町でアルコールに薬物を混入されていたらしくカードが消え2000US$が使われてしまっていたそう。外国人が同じような目にあっているとポリスから言われたらしいです。せっかく日本に来てくれたのに残念な出来事。日本は好きか尋ねたら歌舞伎町以外はねと笑っていました。幸いにもカード保障があるので幾らか戻ってくるそうですが。

<移動>
・タクシー1日チャーター・・・60Jd+燃料(30Jd)+チップ10Jd
 2人でシェア

<観光>
・Jerash/ジェラシュ・・・8Jd(学割でも同じ値段だそう)
・UmQais/ウムカイス・・・3Jd(ヨルダンの学生のみ学割あり)

<宿>
Amman/アンマン
・AsriHotel・・・ツインルーム/15Jd
 住所:PetraStreet Behind Al Hussein Mosque
 Tel:06-4621480
 Fax:06-4649810
 E-mail:asri-hotel@hotmail.com
 ホットシャワー、タオルあり。
 wi-fiあるが私だけ繋がらず。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper