とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

アフリカ一人旅デビュー

2012/3/23

 突然ですが今日から再び一人旅に戻る事になりました。まだ治安のいいウガンダですが本当に突然だったのでちょっとドキドキ。

もうジンジャでする事はし終えたので今日はウガンダの首都、Kampala/カンパラに行く事にします。宿からバイタクでスイスイとカンパラ行きのタクシー(ミニバス)が集まる場所へ移動しました。たくさんの車がありほぼ満席状態の乗り合いタクシーに詰め込まれ出発です。

今まで2人だとあまり話しかけられる事が無かったのですが1人になると急にかまわれる様になりました。アジアの女性1人というのはもしかしたら珍しいのかもしれません。

乗車時に1時間程と聞いていましたが渋滞もあり結局2時間で到着しました。降りる前に宿の名前を言って近い場所で下ろしてもらったはずが周辺の人に聞いてもさっぱり。ちなみに今朝急いで撮った写真が微妙にぶれていてはっきり位置がわかりません。人に聞きながら行きましたが宿の名前が地区名と同じだったらしく結局どんどん離れた場所に歩いてしまっていたようです。最終的にバイタクでバビュンと今晩の宿「Mukwano GH」に移動しました。町を移動するのって位置感覚が最初解らないのが辛いところ。しかも治安もまだ解らないのでうかつに地図を撮ったカメラを出していいもんかも悩みます。

宿に到着してとりあえず情報ノートを見ましたがこの町に来た一番の目的のビザ申請の時間が12:30と書かれていました。1年前の情報なので正しいのかどうか解りませんがすでに1時間も過ぎてしまっていたので今日の所は潔く諦めます。今日は金曜で明日はもう大使館はやっていません。もっと早く宿を出ればよかったとちょっとだけ後悔しましたがもう後の祭り。ルワンダのビザは国境でも取得できますがビザシールでは無くただのスタンプになってしまうそうです。せっかくなのでゴリラのホログラムの入ったビザシールが欲しい!!という気持ちと次の満月までにヴィクトリアの滝に間に合わないからスタンプで我慢しようかなという所でちょっと悩んだり。でも最悪なケースは急いだにも関わらず結局満月にも間に合わない事。う~ん、アフリカだからポレポレで行った方がいいのかな?

ちょっと無駄な動きになりますがヴィクトリア湖の島まで行って戻ってこようかな?往復は好きじゃないけど週末をここで過ごすのも疲れるし。情報ノートでちょっとショックだったのがカスビ・トームが数年前に炎上してしまったという事。カンパラの観光はこれしか無いと思っていたのでする事が無くなっちゃったなぁ。

昼ごはんついでに外をプラプラしたら一気に疲れが来て久しぶりのお昼寝なんてしてしまいました。起きたらもう18:00です。

市場
市場

あまり遅い時間に出歩きたくないのもあって夕食に出かけましたが食堂やレストランが周辺には皆無、殆どが布や服、携帯を売っているちょっとした商店だったり露店が所狭しと並んでいます。なかなか見つからないので適当に歩いていた男性に声をかけローカル食堂の場所を尋ねました。すると快く案内してくれ1軒のローカル食堂に到着。近くに座っていた男の子が食べていたご飯に何かビーフシチューの様な物がかかっているのを注文。名前は忘れましたが臓物系のスープでした。臓物はルーマニアで食べたチョルバ・デ・何とか以来久しく食べてなかったのでちょっと嬉しい。

食事をしながら案内してくれたBadruと少し会話しましたが、彼の父はイエメン人で母がウガンダ人だそうです。肌の色は濃いですが顔つきは確かに中東のもの。中東は近いし結構多いのかもしれません。私が食べ終わってから彼に感謝を伝えお別れしました。どうもありがとう!!

外に出たついでに布屋さんでシーツ代わりの布を購入する事にしました。実はモシの宿「キンドロコ」でうかつにも寝袋を忘れてきてしまったのです。とにかくダニ対策をしたかったのでたくさんある布から良さげな物をチョイス。柄はマサイ系のチェックです。カラフルな布が多くどれも魅力的ですがこの国ではサテンがとにかく多い。今回はサテンは購入しませんでしたがいいのがあれば欲しいなぁ。ちなみに価格ですが20000シリングから15000シリングに値下げしてもらいました。14000で粘りましたがダメ。でも500円くらいなので全然安いし。今後は毎日活躍してもらいます。

色とりどりの布
色とりどりの布

<移動>
・ジンジャ→Kampala/カンパラ・・・乗り合いタクシー
 5000Ush。約2時間。

<宿>
Kampala/カンパラ
・Mukwano GH・・・蚊帳なし3Bedドミ12000Ush、カヤは2000Ushで貸し出し。
 シングルは17000Ush、蚊帳付き、朝食付き。シャワー、トイレ共同。
 インターネット無し。情報ノートあり。タクシーターミナルから近い。
 住所:P.O.Box 30045
 Tel:4232248

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper