とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

Safari(2)Serengeti

2012/3/13

 今日はNgorongoro/ンゴロンゴロを通過しSerengeti/セレンゲティー国立公園へ移動の予定です。

朝食でお腹が一杯になったので車に乗ったらすぐにウトウト。気がついたらいつのまにかンゴロンゴロの入り口に到着していました。ここでガイドが料金を支払っている間にビジターセンターで待機です。

ンゴロンゴロの通行許可が取れたので早速クレーターの見渡せる場所まで連れていってもらいましたが、なんとガスっていて白っぽくなっているではないですか。しかも木が邪魔してなかなかうまい具合に撮影できずちょっと残念ですね。

クレーター
クレーター

ここからセレンゲティーまで一気に通過して(ていっても私は眠っていたけど)、目が覚めると辺りはヌーだらけ。左右どこを見渡してもヌー。っていっても大移動しているわけではないので見るところ全てがヌーで埋め尽くされているわけではありません。それにしてもたくさんの量でした。なおかつ警戒心が強く近くを走るとまず見てから足を振り上げて逃げるので迫力です。

ヌー達

ヌー

真っ直ぐの道をずっと進んでいくとゲートがありマサイ族達が何人も待機していました。キリマンジャロのカメレオンで懲りたので写真はあえて撮らず。その後来た車の人たちが写真を撮ってその後お金を請求されているのをみてやっぱりかとちょっとがっかり。しかも子供たちが自ら「Picture」と言って来ます。しかも結構何度も言って来ました。まぁ彼らからしてみれば元々生活していたセレンゲティーを追い出されしかも観光で外国人が彼らに直接お金を落としていく訳では無いのでそうやって稼がないとやってられないのかもしれません。

白いペンキを塗った黒い服の人種の人達やマサイさんの中でも普通に生活している人たちであれば料金を支払ってでも撮りたい気持ちはありましたが、あまのじゃくなので。

ゲートから先は草原が広がっていて縦横無尽に車が進んで行きます。象やヒョウ、ライオンが居ましたがライオンはしっかり首輪が付けられているのでおそらくGPSで場所が把握されているのかなぁとちょっと残念。

オスの象
オスの象

どこにいるかわかるかな?
どこにいるかわかるかな?

メスライオン
メスライオン

今晩はセレンゲティーの中のキャンプサイトで1晩を過ごす予定ですが、何の囲いもないのでちょっと不安。実際に動物が通る事もあるそうです。草食だったらまだいいけど肉食だったらどうしよう・・・なんてドキドキしながらだったら眠れないだろうなぁ。

テント泊
テント泊

<Safariツアー会社>
・CROWN EAGLE ADVENTURE LTD
 (本社)アルーシャ、住所:Clock Tower-Joel Maeda Street
 P.O.Box 177 Arusha
 Tel:+255 27 254 5200,+255 754 263 085
 (支店)モシ、住所:Old Moshi Road NSSF Building
 1st Floor Moshi
 E-mail:safaris@crown-eagle.com
 URL:www.crown-eagle.com
 内容:3泊4日ツアー、ンゴロンゴロ、セレンゲティー、マニヤラ湖
 モシからの移動費も含めて590US$/人

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper