とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

ジャンビアニへ

2012/2/25

 今日は7:00に目覚ましをかけて起床しました。朝食をたらふく食べていざ出発。ダラダラ乗り場まで移動してそこから309のジャンビアニ行きを待ちましたが一向に来ず、40分程待ったところで近くの町行きのバスを薦められそこでトランジットする事にしました。ですが出発と同時に309のバスが・・・。あれじゃないの?と尋ねるとまだすぐには出ないからとの事。確かに満タンにならないと出発しないもんなぁ。

毎度窮屈なダラダラに乗り約30分後に町に到着。ここで暫く待ちましたが309番のダラダラはなかなかやってきません。まぁどうせ私達が出発の時に見たダラダラがくるんだろうけど。それにしても日本語で書かれた車が本当にたくさんあります。まだまだ程度のよさそうなものばかり。

ようやくダラダラがやって来たので乗車しましたが奥には西洋人グループが居ました。彼らはジャンビアニまで行かず手前の自然公園に行くそうで途中で降りて行きます。私達は結局1時間半程揺られてジャンビアニにある宿の前で下ろしてもらいました。周りにはマーケットも何も無く宿だけ。歩いていくと奥のほうに綺麗な海が確認できました。これはやばいでしょ。

期待!
期待

チェックインしてからすぐにビーチに出ましたが干潮で相当干上がっています。奥の方に綺麗なエメラルドグリーンの海が確認できました。

干潮
干潮

宿にはプールがあるのでここでしばらく泳いでワインを飲みつつのんびり過ごします。その内ゆっくりと潮が戻ってきたので綺麗な海を取るべく少し沖に向かい歩く事にしました。海は綺麗なのですがわかめが多くちょっと残念。

わかめ多し
わかめ多い

少ししか歩いていないのにあっという間に潮が戻ってきます。来るのがちょっと遅かった!!急いで戻りましたがあっという間に深くなります。

ちょっとずつ戻ってきました
ちょっとずつ戻ってきました

急いだせいか足の裏を岩でぱっくりやっちゃいました。アルコールのおかげで痛くなかったのですが抜けてくると痛みがジンジン。

ぱっくり
ぱっくり

丁度日陰にリクライニングチェアがあったのでそこでごろりん。少しだけウトウトしていると更に潮が戻ってきていました。

大分もどってきました

眺めていると現地の子供たちが「ジャンボー」といって近寄ってきます。話を聞くとペンやシャツが欲しいといってきますがペンもシャツも無かったのでないよとそのまま放置していると諦め帰ってきました。ここまで辺鄙だと手に入れるのも大変なのかもしれません。スタッフの子供なのかなぁ?

子供たち
子供たち

部屋に戻り休憩してから食事の為にレストランに出てきましたが完全に満潮になっていました。昼は遠くに見えた海が今ではホテルまで到達しています。すごい満ち引き。ただせっかくの海も太陽が当たらない時間なので綺麗なエメラルドグリーンをゲットできず。明日の朝はどうかなぁ?

満潮

<移動>
・ザンジバルタウン→ジャンビアニ・・・309番のダラダラがダイレクトで行ける。
 私達の時はなかなか来ず結局どこかの町で乗り継ぎました。
 500+2000で計2500シリング

<宿>
Jambiani/Zanzibar
・MbuyuniBeachVillage・・・ツインルーム40ドル
 住所:398,Jambiani Village
 Tel:00255773163991/+447838238141
 朝食付き
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper