とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷いと不安

2012/1/31

 今日で1月も終わりです。そろそろ旅を始めて8ヶ月。早かったような、でもいろんな事がありすぎて長かったような。

最近は今後のルートの事でよく悩みます。まだ車を降りてすぐのプランでは年末までにトルコに移動するというものでしたが、所詮予定で行きたい場所が多すぎて結局ユーゴスラヴィアすら周りきれずこんな寒い時期になってしまいました。車の旅の時の計画では暖かい時期に暖かい場所に行くというのを基本にしてりかちゃんがルートを考えてくれたのですが、やっぱり基本暖かい所の観光がいい。余りにも寒すぎてじっくり観光できないしそもそも観光意欲が無くなります。そして観光所をただやっつけるというような何か旅を楽しんでいるのではなく観光という名の業務を事務的に行っているという感じ。一体何の為に旅しているんだろう、本当に楽しめてる?景色を見て何か感じる?

・・・No.最近は特に何も感じない。

そういえばブダペストで暫く一緒だった岡部君が何も感じなくなったら思い切って大陸を変えた方がいいと、実体験を基にアドバイスをくれた事を思い出しました。今、結構末期症状が出ているのでこれ以上東欧の旅を続けても自分にとっては良くないと感じています。出来れば陸路で旅を続けたいという思いはありますが、すでにエアーを1回使ってしまったしそんな変なこだわり持っていても仕方ないよね。ただ、もし大陸を変えるとするならば2月に戻ってくるゆかちゃんとは今後一緒に旅は出来ないという事。元々別で旅していた者同士であればまたどこかの国でって話だけど最初から一緒な分どうなんだろう。ただ、どちらかが我慢をして続ける旅であるならばしない方がいい。つまらない顔で一緒に東欧を旅されてもゆかちゃんにとっても迷惑な話。私が元は東欧ルートを提案したけどまた私の勝手な都合で大陸を変えたいからどう?なんて振り回しすぎ。

2人の行きたい場所や見たい物が違えばやはり別行動していずれまたどこかで合流出来るのが理想。合流する頃には違った地域で麻痺した頃かもしれないのでまた違う地域に2人して行くのも新鮮かなぁ。

どっちにしても私の中で結論は出たみたいです。こうやって文章にしないと考えがまとまらないってのも変ですが、私にとってのブログは考えをまとめる為の場所だったり記憶をストックする場所だったり、いわゆる脳内の一部の様なものかもしれません。オンライン上だけでなく紙に書くこともよくあります。知らない人から見たらこのメモ紙一体・・・という感じかも。

さて、今後はどこへ行こうか。行ってない所でと考えると

×シェンゲン国→少なくとも3ヶ月は戻れない
×非シェンゲンの欧州→何も感じないのでアウト
×アメリカの国立公園めぐり→寒いので時期外
△中央アジア→超行きたいけど寒い
○インド周辺
○中米
○中東→シリアに入れる状況でないからもうちょっと様子見
◎南米→ベストシーズン
◎アフリカ

時期で考えると南米かアフリカが残ります。ただ、南米に行ってしまうともう中米、北米、日本で世界一周という形になってもうヨーロッパにも戻らないだろうし中東にも中央アジアにも行かず後悔してしまうような気がする。だけどもアフリカだとまたモンゴル再来になるのかちょっとビビリ。さすがに極端な話毎日羊でなければいいんだけど。ちょっと悩むところです。そういえば数日前に山に登りたいと書きましたが、アフリカに丁度いい山ありましたね。ただ体力に自信が無いだけで。ただアフリカと南米を比較してどっちが大変かというとやっぱりアフリカ。これ以上年をとってからだと行く自信もチャンスも無いかも。南米は新婚旅行でも行けるしね(←彼氏もいないクセして)。

じゃあ、アフリカでって言っても大きな大陸でどこからどう攻めるのがいいのか?そして治安の問題もあるのでルート選びも慎重に考えなければ。でもまぁここまでざっくりと道筋が出来たところで脳みそが疲れました。でもこうやって方向性を変えただけでワクワクしてきたし、忘れていた感覚が戻ってきたような気がします。今後考えなきゃいけない事が山ほど出てきましたが計画を立てている時って旅を実際にする時位、又はそれ以上楽しいもんですね。ただ1人でアフリカだなんてびびりの私に出来るのだろうか。問題はそこなのです。情報が無いからこそ不安。しかも最近はヨーロッパで贅沢三昧し、おいしいものも食べまくっていた私に耐えれるのか?剛に入れば剛に従えると信じるしかありません。ちょっとまだ決めかねる所です。

とにかく東欧の旅は一旦中止という結論が出たのでその事を由香ちゃんに伝えることにしました。今後はお互いどのようなルートで周りどこで交わる事になるんだろう。

さて、現実の旅に戻りますが今日はザグレブへ戻ります。今後は今後の行き先、情報収集等で寝る時間が少なくなりそうなので目覚ましはかけずに好きなだけ眠る事にしたのですが結局7:00には目が覚めてしまいました。

9:00のザグレブ行きのバスに乗る為に準備をしていたらこの宿に長く滞在していると思われる同室者の男性がザグレブに行くなら乗せていくよとうれしいオファーがありました。いいの??オーナーとはとても仲のいい男性のようなのでお願いする事に。そのかわり、宿の口コミでいい事書いてねとお願いされました。まぁ立地もいいしwi-fiは壊れていたけど使わせてくれたし充分にお薦めできる宿です。

道中1人の女性ヒッチハイカーも乗せ3人でザグレブまで向かいました。途中コーヒー休憩でカプチーノをごちそうになり嬉しい限り。行きと同様雪が降っています。そして風も強く速度制限が出ていました。といっても80kmだったけどね。

寒い~
寒い~

ザグレブのバスターミナル近くで降ろしてもらいました。どうもありがとうございます!!

送ってくれてありがとう
送ってくれてありがとう

中心地まではトラムで移動です。ふぅ~戻ってきました。とにかくお腹が空きまくっているのでチェックインしてすぐにレストランへ。まだ食べてなかったザグレブ風カツレツを注文。いわゆるウイーンのシュニッツェルの進化版なのですが中にチーズハムが挟まれています。それにジャガイモまであったもんだから結構胃が重たくなりました。

ザグレブ風カツレツ
ザグレブ風カツレツ

食後は今後暖かい(暑い)地域に行くのでバーゲンの内に足りないものをそろえる事にしました。チノパン、シャツなど買ったのですが全身鏡を見てびっくり。なんと両足に静脈瘤が出来ているではないですか。まだお産もしていないのにどこで怒責かけたかね?考えられる原因は重いバックパックを担いで移動していることくらい。今はゆかちゃんとの合流の日の為の赤ワインと荷物を預かってくれているウラジ君への感謝の白ワインのボトルがザック内い入っているので余計に重たい。しかも今日クロアチアのワインまで買おうとしているし。

これって海外旅行保険適応内なのかなぁ?加療をするならヨーロッパで受けたいと思っているけど再発することも多々あるようなのである程度旅の終わりが見えてからのほうがいいかなぁ。弾力ソックスが欲しいけどここで手に入るわけないし。う~む。

ケーキ休憩を挟みながら必要物品を可能な限りそろえました。

ちょっとくずれかけ
ちょっとくずれかけ

夜になりワインセラーにワインを買いに行ったのですが私の試したかった物の試飲をやっておらず結局カフェに入り注文することにしました。あっ、ボトルは買いましたけど。

白ワインでほろ酔い

ワインには詳しくありませんが赤ワインはどうも苦手なのでいつも白ワインになってしまいます。大陸が変わったらワインを飲む機会も減るかもしれないので料理同様今の内にどんどん飲んでおくことにしました。

エビのサラダ
エビのサラダ

夕食はエビのサラダ。ケーキでまだ胃が満たされていたので今晩はこれで充分です。バルサミコ酢が合いますね。ほろ酔い気分で今後のことについて調べましたがぽけーっとしてなかなか進みません。ちょっと飲みすぎたかな。

<移動>
・リエカ→ザグレブ・・・同室者に乗せて行ってもらいました
・ザグレブ公共交通機関共通券/8k

<宿>
Zagreb/ザグレブ
・Hostel Fulir・・・10人ドミ/13ユーロ/泊
 住所:Radiceva 3a
 Tel:01 4830882
 E-mail:fulir-hostel.com
 URL:fulir@fulir-hostel.com
 wi-fi無料、リネン、タオル無料
 スタッフが親切でお薦め。
 キッチンもあり、綺麗。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。