とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

オーバーステイ決定

2012/1/25

 実は昨晩おそるおそる計算してみました。何の計算かというと、シェンゲン国内で滞在した日数の計算です。何度も出入国を繰り返しているので面倒くさくておおよその見当しかつけていなかったのですがちょっと暇だったもんで。バルト3国だけで45日滞在した所までは記入していたのでその後の計算・・・。でもって、はい、今日までです。何がって、今日がビザの期限の90日目なのです。う~ん、リュブリャーナをすっ飛ばしてクロアチア入り?そんな事はしませんよ。ここまできたら計画的オーバーステイです。だってリュブリャーナで宿3泊の予約しちゃっているんだもん。

何かネット検索すると罰金だの数年間は入国出来なくなるだの書いてありますが、実際にオーバーステイした人の記事は見つからず又聞きの情報ばかり。それでもって最近オーバーステイした友人2人の話を聞くと何のお咎めもなかったとの事。というか出入りをたくさんしていたら向こうも計算するのが大変なのでマジメ訓君に当たらなければ問題なさそうです。ここが運の見せ所やもしれません。さて、私はどうでしょう。3日間のオーバーなので大丈夫だと思うのですが。まぁばれた所でどっちにしても国外退去になるだけなのであまり気にもしてませんがただ罰金だったら嫌だなってだけで。

オーバーステイの覚悟(←どんな覚悟?)が出来たところで首都のLjubljana/リュブリャーナに移動です。2時間ちょいかけての移動だったのですが、山道をクネクネクネクネ・・・前を向くようにしていましたがそれでも気分が悪くなってしまいました。岩山を削って作った道なのか周辺は岩だらけ。クロアチアもボスニアも確かそうだったなぁ。それにしても気分が悪すぎる。やっぱり電車の方が好きだなぁ。

リュブリャーナに到着した時はホッとしました。すぐに気分が悪いのも治まります。日に日に重くなる荷物を抱えてとにかくチェックイン。バスターミナルや駅から近いってやっぱり最高。もうちょっとの辛抱だから頑張れ私!!

チェックインは未だ出来ず15:00になったら戻ってくるよう言われたので街を一周りしてくることにしました。前回も来ていますがまぁ相変わらず壁の落書きが多い街だこと。竜の橋、トロモストウイエ周辺をウロウロ。カフェに寄ったりショップを覗いたりしていると16:00を過ぎていました。

竜の橋
竜の橋

昼のトロモストウイエ
昼のトロモストウイエ

消耗品や食料を購入したので一旦宿に戻ってチェックインします。前回同様同じ宿ですがドミはやっぱり屋根裏仕様ですね。懐かしい。ってか狭すぎだけど。まぁ広々しすぎも何なのでこれでいいか。今のところは私一人だけどお願いだから体臭や靴の匂いのキツイ人は来ないで欲しい。後、いびきと歯軋り・・・。

屋根裏
屋根裏

荷物を置いてまたまた一周り。前回は買い物を全くしない旅でしたが、今回はいろんなショップにも入ってみました。チョコレートが美味しそうなお店だったりバーゲン中のショップだったり、狭い首都ですがそれなりに楽しめます。

インフォメーションセンターがあったので洞窟城の行き方を聞きましたがやはりバスは無いとのことで車が無いと行けないと言われました。ポストイナ鍾乳洞よりも洞窟城の方に興味があったのに。鍾乳洞から9km離れているそうですがそこからタクシーでは30ユーロくらいとネットでの書き込みがありましたが一人ではちょっと払いたくないなぁ。やっぱり湖だけをじっくり見ることにしようかな。

お腹がすいてきたので伝統料理を扱っているレストランに行きスロヴェニア伝統のクルヴァヴィツァを注文しました。まぁこれはスロヴェニアだけでなく周辺国で食べることが出来るいわゆる血のソーセージです。腸の中に豚肉、血、米が詰められた物。何度も食べていますがやっぱり美味しいですね。その横にキャベツの酢漬けにしてあるルーマニアで食べた物と同じものが添えてありました。同じ大陸だから結局は一緒なんだなぁ。ドリンクはグラスオブワインでそれこそスロヴァニアのテランという赤ワインを注文。まぁ渋みは少なく飲みやすいですがやっぱり白が好き。明日は白にしてみようかな。

クルヴァヴィツァ
クルヴァヴィツァとテラン

宿に戻りwi-fiを使おうと思ったら繋がっているのに開けない久々のパターン。ひぇ~、3日間も居るのに使えないなんて。もうネット中毒者なので困りもんです。さぁどうしよう。

夜のトロモストウイエ
夜のトロモストウイエ

<移動>
・コーペル→Ljubljana/リュブリャーナ・・・バス/11.1ユーロ(学割なし)
 かなりくねくねの道で気分が悪くなりました。
 10:50発13:00着

<宿>
Ljubljana/リュブリャーナ
・Celica・・・7人ドミ/8.99ユーロ(週末のみ9.99ユーロ)
 住所Metelkova8
 Tel:014301890
 E-mail:recepcija@hostelcelica.com
 URL:www.hostelcelica.com
 wi-fiあるも私のパソコンでは開かず、有線もあり。
 リネン無料

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper