とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

未知の国モルドヴァ

2011/11/15

 11:45分から15分バスで走った所で停車しました。どうやらここがモルドヴァ側のイミグレーションのようです。愛想の無い審査官がパスポートを集めに来ました。ロシアで挨拶したのがいけなかったのかな?

イミグレ

出国よりもモルドヴァ側の入国の方が20分と短くすんだので良かったです。その間にデューティーフリーを覗きましたが、必要な物は無かったので余った105グリヴナの内50だけ両替しておきました。ちなみに50グリヴナ→65Leiとやはり国境のレートはあまりよくありません。残りは市内で両替しようと思います。

モルドヴァ入国スタンプ

入国してすぐに気がついた事、それはキリル文字が消えたことです。アルファベットが使用されているのに驚きました。ウクライナまではキリル文字だったのに国境を超えるだけでここまで変わるとはね。15時過ぎにモルドヴァの北ターミナルにバスは到着しました。ここの国も寒いなぁ。しかも曇っていて空がどんより。宿まで行くのにまずはマルシルートカで近くまで行く事にしました。探しているNo、185を見つけられず近くにいた青年に尋ねます。すると青年もわからなかったようで近くにいた露店のおじさんに聞いてくれそのおじさんが185番のミニバスをつかまえてくれました。どうもありがとうございます!!

運転手には降りるポイントを伝えたのですが少々手前で降ろされたので結構歩くことになってしまいました。昨日買い込んだので結構バックパックが重たい。人に尋ねつつどうにか宿に到着しました。この宿が期待はずれというか何と言うか残念です。まずは解るのですがずっとお金のことばかり。到着したばかりだというのにすぐにATMに行くように指示されましたし、wi-fiのコードを聞いたときも先にお金を払わなきゃいけないと小言を言われました。ATMに行くといえば行くと言うでデポジットを置いていかなければダメというしもう面倒くさい。バックパック置いてどこにも行かないから。結局ロシアンルーブルをデポジットにATMとスーパーに行くのに出かけました。

ちなみに戻ってきたら一言目に支払いの事。解っているけどまずは予約した時の金額とあっているか計算したいのですが・・・。何をそんなにあせっているのでしょう。過去に逃げられたのかなぁ?多少料金が違っていたので訂正してもらい支払うと満足したのかそれ以上は得に干渉もありませんでした。ただ、シャワーがぬる過ぎる事、部屋が寒いこと、22時くらいにお湯を沸かしていると「静かにして、キッチンは21時まで」と言われてしまいました。正直3泊というのはまずったなぁ、即効宿探し開始です。朝食つきの11ユーロの宿を見つけたので、明日は我慢して明後日は移動かな。悩むところ。

<移動>
・キシニョウ市内バス/3Lei

<宿>
Cishinau
・Central hostel・・・8人ドミ7ユーロ。
 住所:Pruncul 6,Apt.1,Chisinau
 とにかくお金のことばかり言われる。何が何でもまず先にお金。
 部屋は暖房あるが寒い。シャワーもぬるい。
 コーヒーとお茶は無料。キッチンは21時までと注意される。
 リネンあり、タオルなし。

<国境>
・ウクライナ側・・・出国。
 車内でパスポートを集められただけで特に荷物検査も下車も無し。
 40分かかる。
・モルドヴァ側/PALANCA・・・入国。車内でパスポートを収集される。
 20分後に返却。荷物検査なし、イミグレカード記載なし。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper