とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十字架の丘

2011/10/13

 ロシアからの出国の後すぐにリトアニア側の入国審査です。出国時は車内の荷物検査は無かったのですがさすがに入国になると全員バスから出され車内チェックがありました。ただ個人の荷物に関しては全くのノーチェック。

その後車内に戻りパスポートだけ収集され、暫く待っていると戻ってきました。パスポートにはPanemuneのスタンプが押されています。この時点ですでに1:30。後2時間半後には今日の目的地のSiauliai/シャウレイに到着です。いつもは眠り病にかかるのに睡眠を取っておきたい時に限って目が冴える天邪鬼な体質らしい。なので少し胃に食べ物を入れると少しして眠たくなってきました。日中観光に出かける為にも睡眠は必要です。

3:00前には目が覚めましたが少しずつ町に近づいている様で明かりが見えてきました。そして3:00位にバスターミナルへ到着。明かりが漏れていたので開いてる!と思いきや閉まっていました。残念。

おそらくゲストハウスはまだ閉まっているだろうから24時間やっているカフェを探さなくては。明るい方向に歩きましたがなかなか開いている店が無く皆閉まっています。カップルとすれ違ったので尋ねてみると24時間やっているカフェは無いとの事。だけどカジノはやっているしコーヒーだけでも大丈夫らしい。とにかく外の気温は低く明るくなるまで待ってられないので言われた方角へ歩くことにしました。すると今度は男性2人組みが前からやってきます。若干酔っ払っている感じですが、もう一度カフェが無いか確認。するとカジノを知っているけどそこのカジノは良くないからもう一箇所の方を教えるよと案内してくれました。といってもそのカジノの目の前でしたが。彼らは帰ると思いきや何故か目の前には4杯のウォッカが・・・。そしてかなりミスマッチですがその横に私達が頼んだブラックコーヒー。こんな飲み方始めて。

ミスマッチ
ミスマッチ

ショットグラスを頼んで一気を強要しない人達だったのが救いです。数口だけにして後はコーヒーを飲む事にしました。暫くカジノに居たのですがこの後どうするんだと言われゲストハウスに行きたいと言うと彼らが帰宅用に呼んだタクシーで送り届けてもらう事に。爆音タクシーに送ってもらいまだ4時でしたが彼らに宿の人を起こしてもらい無事チェックインする事が出来ました。どうもありがとう。でもこの時間からのチェックインは出来るか心配でしたが1泊だけと伝えてあるので追加料金はおそらく大丈夫でしょう。

今更眠気も吹っ飛んでしまったのでブログの下書きをしながら朝を待つことにしました。今日はこのまま観光に行けそうだなぁとか思っていたら眠気が出てきたので2時間ほど睡眠。でも疲れが取れたから起きたわけではなく余りにも部屋が寒すぎて起きてしまいました。ちょっとこれはまずいなぁ。丁度宿のオーナーの息子が料金の事で来たので暖房の元栓をつけるようお願いしました。これじゃあ風邪が悪化してしまうよ。

料金の事ですが早朝にチェックインしたので明日までだったら2日分の支払いを請求されてしまいました。ですが交渉で無事1泊分だけの料金だけで泊まれる事に。ふぅ。では早速観光に行ってきます。

シャウレイ自体は小さな町で見所は少ないのですがここからバスで15分ほどの所にある十字架の丘が最大の観光スポットです。ここに来る為に今回シャウレイ、いやリトアニアに来たと言っても過言ではありません。バスターミナルの12番乗り場からJoniskis/ヨニスキス行きのバスで途中車掌さんに教えてもらいDomantai/ドマンタイで下車しました。下車後数十メートル戻ると看板があり左方向に2km歩くと左手にインフォメーションセンター、右手に黒っぽい塊が見えてきます。近づくにつれその規模の大きさに驚きました。無数の十字架が左右に広がって立っています。

来ました
来ました

しかも奥行きもあり裏側にもびっしり。

規模が大きい
規模が大きい

うじゃうじゃ
うじゃうじゃ

たくさん
たくさん

私達はそこに2時間近く滞在していましたがその間に十字架を持って現れる人々が後を絶ちませんでした。よくもまぁここまで十字架が集まったものです。前回はヴィリニュスとカウナス周辺のみしか行かなかったので今回ここにこれて本当に良かった。ここがこの国一番のハイライトですね。

帰りのバスに合わせて元の道を2km歩きます。雨はどうにか降らないでいてくれたのですが、風が冷たく凍えそう。カリーニングラードのバス内で3年前の旅行で買った手袋を置いてきてしまったようなので代理の手袋を早く探さなくちゃ。寒いと観光にも身が入らないので探してはいるのですがなかなか見つかりません。

14:03のバスに乗り約15分ちょいでシャウレイのバスターミナルへ。明日カウナスへの移動が待っているのでそのまま市内観光をしてしまいます。聖ペテロ・パウロ教会、駅前もそうですがどちらもキリスト教教会でした。

聖ペテロ&パウロ教会
聖ペテロ&パウロ教会

他には射手の像くらいでしょうか。

射手の像
射手の像

最後は相変わらずのスーパーです。久々にRimi(スーパーマーケット)を目にしたので入りましたがここで2ユーロ程で暖かな手袋を発見したので早速購入しました。これで寒くても大丈夫なはず。落とさないように気をつけます。

新旅とも手袋
新旅とも手袋

<国境>
・出国・・・ロシア/Советск
      時間はかかるが問題なく出国
・入国・・・リトアニア/Panemune
      シェンゲンなので180日で3ヶ月以内であれば問題なし

<移動>
・Siauliai/シャウレイ⇔十字架の丘・・・バス各2.70Lt
 戻りの時間は10:43、12:12、13:03、14:03、15:02、17:27等

<観光>
・聖ペテロ&パウロ教会/無料
・駅前の教会/無料

<宿>
Siauliai
・SimonaGuesuhouse・・・ツイン2人で18ユーロor60Lt
 住所:Gumbines g.34
 Tel:+37061446630
 E-mail:nakvynesiauliuose@gmail.com
 ネットはあるけど有線1本のみ。
 暖房ついても寒い。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。