とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

Latvia入国

2011/9/27

 バックパックを担いだまま第一歩を踏みました。ようやくこの旅6カ国目のラトヴィアへ入国です。

ラトヴィアへ入国
ラトヴィアへ入国

エストニアではValga/ヴァルがですがラトヴィアではValka/ヴァルカ。戦争の為に何度が国境が出来たり消えたりと町民にとってははた迷惑な話です。ヴァルカに入ってから急に道路の質が悪くなりました。穴ぼこが修復されず放置状態です。予算がなかなか下りない国なのかな?

旧国境検問所から進んでいくと左手に小さめのバスターミナルがありました。ここのターミナルからは今日の目的地Cesis/ツェースィスへの直行便が無く接続も悪いようなので一気にRiga/リガまで行ってしまおうと急遽プラン変更。ヴァルガからの列車だったらツェースィスまで直で行くので便利なんですが重い荷物を担いだまま、また同じ道を戻りたくなかったのです。

今日のプランが決まったところでバスターミナルに荷物を置いて、交互に近くにあるルカジ教会、そして今後必要なラトヴィアラッツ(LVL)を手に入れる為にバンコマト探しに行くことにしました。まずは私から。ターミナルで教えてもらったバンコマトの場所が分からなかったので道行く女性に尋ねると英語は通じませんでしたがロシア語で数箇所教えてくれました。教会を少し過ぎた先に大きなマガジーンがあったのでそこで下ろしてみることに。どうもありがとうございました。

暫くは足りるであろうラッツが手に入ったので次はルカジ教会へ。

ルカジ教会
ルカジ教会

ここも休館中であろうと思い行きましたが丁度修復工事中だったので作業中の男性達に中は見れないかロシア語と英語で尋ねてみると1人はおそらくラトヴィア語、もう1人はロシア語で返事してくれ無事見学することが出来ました。とにかく時計を気にしながら写真だけ撮って戻ろうとした時にロシア語を話す方の男性が電気をつけ付いて来なさいと上を指差しました。もしかして塔に登れる??けど、時間が・・・。まぁすぐに降りてくれば大丈夫かな?

階段は上に行けば行くほど少しずつ狭くなってきます。最上階へは板をあげて登らなければならないのですが、おじさんが頭をぶつけたので「アスタロージナ!(気をつけて)」と言った私も結局は頭を同じようにぶつけてしまいました。ここは国境なので塔からはエストニアとラトヴィアが見渡すことができます。もうすでに木の葉が紅葉を迎えているのでとても情緒的な景色。ただ紅葉狩りを満喫している時間は到底なくおじさんにお礼を言って後から友達が来ると伝えて急いで階段を降り走ってバスターミナルへ。

エストニアの景色
ラトヴィアからエストニアの景色を望む

リガへのバスは11:50、私が到着したのは11:30だったのでもう20分しかありません。ごめんよ。切れる息を整え書き物をしているとリガ行きのバスがもう来てしまいました。次いでゆか氏も戻ってきましたが全然観光は出来なかった様子です。本当に申し訳なかったわ。このバスを逃すともう14時台のバスしかないので飛び乗りました。

エストニアのバスはとても快適だったのですがラトヴィアのバスはとても狭く左右のイスに引っかかり後部座席の方へなかなか進めません。走行中もキュッキュとずっと音が鳴っているしもちろんwi-fiも利用できず。そしてやはり道路がロシアを思い出させるくらいのガタガタっぷりです。おそらくリガ周辺はいいのでしょうが田舎の方まで整備は行き届いてない様子。やはり国が変わったんだなぁと実感しました。前回来た時にはあまり道路の状態とか気にしていませんでしたが、今回は車での旅をしてきた分交通ルールや道路状況等とても気になります。ここの国でも自分で運転する機会はあるかなぁ?

バスは15時過ぎに懐かしのリガへ到着。前回よりももっと安い宿がたくさん出来ているので安さ優先で探した宿に向かいます。昨日チェックしておいてよかった~。ただ予約は29日の分しかしてないけどまぁ平日だしどうにかなるでしょう。なんて高をくくっていましたが、さすが5ユーロの宿は人気で今日、明日はドミがいっぱいでプライベートルームだけしかないとの事。1泊一人当たり10ユーロ以上だなんてこの街では高すぎです。渋っていると姉妹店のRigaHostelを紹介してくれました。ただせっかくバスターミナルから1km以上歩いてきたのにまた逆戻り。今日は荷物を担いでいる時間が多いので疲れた~。

少し休憩してから紹介された宿に向かいました。途中足休めをしてようやく到着。近くに別のHostelがあったので料金を聞きに行きましたが朝食もなくディスカウントもなく紹介された宿よりも高かったのですぐにRigaHostelへ。15人ドミで4.70LVLだったら十分です。朝食付きだし。

もう足も怠いので今日は観光無しです。コーヒーを飲んでゆっくり過ごすことにします。ストレッチして眠らないと明日足がパンパンになりそうだぁ。

<観光>
Valka
・ルカジ教会、塔/無料

<国境情報>
・エストニア/ラトヴィア間徒歩で国境越え可能
 両国の町(元は同じ町)の中心に国境あり
 シェンゲン協定なので計90日以内に出国しなければならない。
 もちろんパスポートコントロール無し

<移動>
・Valga→Riga/リガ・・・バス/3.40LVL(ラッツ)学割なし
・ルカジ教会/無料

<宿>
Riga
・RigaHostel・・・15Bedドミ。CentralHostelがドミ満員の為紹介してもらう。
 1晩4.70LVL、クレジットカード払い可能。リネン、キッチン、朝食あり。
 タオルは1LVL。wi-fiあり。
 住所:Marstalu street12,Riga Tel:+371 22337884
 E-mail:reception@rigahostel.com.lv
 URL:www.rigahostel.com.lv

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper