とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

LahemaaRahvusparkへ(ラヘマー国立公園)

2011/9/11

 昨日同様に朝から野菜をたくさん盛りむしゃむしゃいかせて頂きました。満足した所で近くのナルヴァ城まで出かけます。ナルヴァホテルからとても近く税関の手前の通りを右に進むと見えてきました。イワンゴロド城から比べるとあまり城っぽくないような感じです。

ナルヴァ城

まぁイワンゴロド城も城というよりは要塞のイメージですが。戦時中に半壊状態となったそうですが現在は完全修復。その為かイワンゴロド城よりも冒険心はくすぐられず。城壁内には聖堂や教会はなく、また城内は昔の写真が飾られています。塔からはイワンゴロド城が正面から見えるらしいのですがそこからは有料だそうで引き返しました。イワンゴロド城見てきたしまぁいいでしょう。

イワンゴロド城に向かって

ナルヴァ城から見るイワンゴロド城
ナルヴァ城から見るイワンゴロド

ホテルの近くから両城が見える場所があるようなので一旦戻り、ポイントまで向かいました。橋を挟んで向き合っている姿がしっかりと見えます。中央の土手で釣りを楽しんでいる人もちらほら。これってエストニア領なのかなぁ?

向き合っています

チェックアウトをしてからバスターミナルに向かい12:15発のRakvere(ラクヴェレ)行きのバスに乗りました。到着までに何ヶ所も停留所に停まるので最終的には満車状態。ラクヴェレは少し大きめの町だったらしくここで降りる人がたくさんいました。大体ここまでで2時間半です。

ラクヴェレからはウズ行きのバスに乗り換えです。丁度10分後の15:00発のバスがありました。大体45分くらいで到着。周辺が緑に囲まれた場所でした。ここはもう国立公園内で、ヒラメ君から居心地がよかったと聞いていたメッツァ・ホステルに向かいます。場所が判らなかったのでバスドライバーのおじちゃんに教えてもらって行きましたが、バス停からは案外近くすぐに見つかりました。メーン通りよりも1本南に入っているので余計に緑に囲まれた自然を満喫できる場所です。庭も手入れがしっかりされていてかわいい感じに仕上がっていました。

メッツァホステルの庭

国立公園内はかなり広いのでレンタサイクルが必要らしいので今日は借りず明日にして朝から積極的に周る事にします。久々の自転車だから筋肉痛が心配。

<移動>
・ナルヴァ→Rakvere(ラクヴェレ)/バス/6.70ユーロ
 12:15発14:50着/荷物代不要
・ラクヴェレ→Vosu(ウズ)/バス/1.73ユーロ
 15:00発15:45着/荷物代不要

<観光>
・ナルヴァ城/敷地内無料、塔のみ有料

<宿>
Vosu/ウズ
・MetsaPuhkemaja/メッツァ・ホステル
 住所:Metsa5
 ラグヴェレ方面からバスでウズのバス停で降りると進行方向すぐ左手に
 細い道があるので進むと細い橋があり、その先の道を左に曲がり
 少し進むと右手にHostelと書いてある建物があります。
 Tel:56460677
 URL:www.mpm.pri.ee
 自然に囲まれていてゆっくり出来る場所です。
 庭の手入れがされていて雰囲気もよく居心地よし、レンタサイクルあり。
 ドミ15ユーロ/2泊ならば1泊13ユーロへ。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper