とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局もう1泊

2011/9/8

 予定では今日の午後に国境行きのバスに乗る予定でしたが宿の事、今後のルートを話しているうちに昼から出発するよりも明日の朝市でイワンゴロドに向かうほうが効率がよさそうなのでもう1泊ロシア滞在を延ばしました。ロシアにもう1泊できることになったので嬉しいです。

午前中に今後の宿やルートを考え、昼に合わせて外出し以前50%オフでピザを食べたレストランに再度行きました。前回4種のチーズのピザを食べるかどうかで悩んで止めたので今回はそれが目的です。

ゴルゴンゾーラはいままで避けてきていましたが火が通ると食べやすいですね。今度はバルトで4種のチーズのピザを食べたいなぁ。安くて美味しいところ見つかればいいなぁ。

4種のチーズのピザ

実はそれだけでは物足りずレストランの後にカフェに入りロシアのスープのアクローシカと鳥肉にマヨがかかってオーブンで焼いた料理を注文。さすがにもうお腹一杯です。

右がアクローシカ

昼からは以前行き逃したアレクサンドル・ネフスキー修道院へ。ここはピョートル大帝がアレクサンドル・ネフスキー公を祀るために建てたそうで実際に中央にるトロイツキー聖堂には遺体の一部が納められているそうです。内部は写真不可能でしたが正面の祭壇の扉はゴールドとグリーンの美しいもので他では見られない色調でした。写真に収めたかった、残念。※ガイドブックでは可能になっていますが敬虔な信者に写真を止められます。

アレクサンドル・ネフスキー修道院
アレクサンドル・ネフスキー修道院

トロイツキー聖堂
トロイツキー聖堂

神父さんと
神父さんと

修道院を出てからはお土産やさんを再度見に行ったのですが、以前から気になっていた銀の器のコップ入れを買ってしまいました。小さめのものですがロシアの列車では毎度目にしているものなので気になっていました。

お土産に

お土産を寝袋でくるんでいざ郵便局へ。全て送ってしまいます。ここで気がついたのですが8/1にノヴォシビルスクから郵送して今だ届かない荷物は実はEMSでは無かったということです。どうやら船便?モスクワから郵送したのは重量の割りに高かったのでおかしいとは思っていましたがやっと納得が行きました。私が帰国するのとどっちが早いかな。

<観光>
・アレクサンドル・ネフスキー聖堂/大人100p、学生50p

<宿>
Санкт-Петербург
・Fredericks
 最安値です。wi-fiあり。少しの動きでベッドの軋み音が。
 住所:St.Nekrasova28,Apartment31
 最寄のメトロ駅:マラコフスカヤ
 ネフスキー通りから2本ほど北の道
 1泊当たり270p→250pに値下がり
 Tel:+8(812)275-28-08
 e-mail:fredericks@yandex.ru

<郵便物>
・サンクトペテルブルクから3258gで1528.20p
 おそらく船便

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。