とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

さよなら、Москва

2011/9/5

 この旅でおそらく最後のモスクワです。ってか3回もモスクワに寄る事になるとは思いもよりませんでしたが。昨晩荷物を受け取ったのでもう思い残すことはありません。でももう1つだけ、しておきたい事が。それは自分用にマトリョーシカを購入する事。姪っ子にとも思いましたが小さいのを飲み込んで詰まらせたくないので止めました。宿から歩いていける距離にマトリョーシカ博物館があるそうなのでチェックアウトした後に行ってこようと思います。

午前中はスタッフにスイカをもらったり宿泊中のロシア人男性にお菓子をもらって食べたりとにかくダラダラすごしました。wi-fiが昨日から壊れているので正面の別館に行かないとネットが出来ない状況ですが移動するのですら面倒くさくてお尻に根っこが生えて動けません。マトリョーシカを買いたいという話をロシア人男性に話していたらマトリョーシカ博物館は高くもっと安いところお知っているから一緒に行こうというのでせっかくなのでついて行く事にしました。てっきり近いのかと思ったらメトロを乗り継いでキエフ駅まで移動。そこのでっかいデパートに売っているというのです。ってかデパートの時点で超高いと思うんですけど。海外のショップばかり入っているのに本当に売っているのかなぁ?

予想は的中、やっぱり売ってなかったよ!!マトリョーシカ博物館に行きたい!!と伝えセントラルの方まで移動することに。しかしもう時間が16:30前後で博物館もすでに閉館。

すでに閉館

今日はマトリョーシカを買う日ではなかったんだと自分を納得させ、なまった身体を引き締めるための散歩だったと思うことにしました。残り数日ですが縁があれば気に入るマトリョーシカが得られるでしょう。とにかく外に連れ出してくれてどうもありがとう。

列車の時間は深夜なのでそれまでは宿で過ごすことにしました。身体がまだ本調子ではなくこれ以上悪化させたくないので大人しくしています。明日のノヴゴロドは見所がたくさ~んあるようあので調子を取り戻さなければ!!メトロの時間が何時までやっているのかはっきり知らなかったので宿に居た若いロシア人に尋ねると「メトロは夜中の1時までで、2時くらいの列車なら0時30分頃に出るべきだよ」と助言をもらいました。どうもありがとうございます。

時間になり皆さんに挨拶して宿を出て一番近いルビヤンカ駅まで行きました。

居心地良かったです
スタッフさんと

地下に降りましたが人が一人も居ません。何だか嫌な予感がする・・・。入り口に鍵がかかっていて入れないのです。本当に1時までなの??ダメ元で出口から入ろうとしましたがここもすでに施錠してありました。ここから乗れないとしたら次に近い駅のキタイ-ゴーラドまで行ってみよう!大した距離ではないので1時に10分前くらいに駅に到着、ここの地下には数人歩いていたので安堵しました。鍵も開いているし窓口も1ヶ所だけ開いています。1回分だけ追加で購入してホームへ。

数分も経たないうちに電車がやってきました。乗客も5人も居ないくらいです。ぎりぎり間にあいました。ただ、直通で行ける列車がもう止まってしまっているので乗換えで行かなければなりません。果たして1時までに間に合うものなのか。とにかくプロスペクトミラー駅まで乗りましたがこの時点でもう1時ちょい前。乗り継ぎの通路がまた長く急ぎますがやっぱり1時を過ぎてしまいました。でも現地人が1~2人居たのでもう安心。まだメトロが動いているという証拠です。数分後にはコモソーリスカヤ駅へのメトロに乗ることが出来ました。駅ではもう下りのエスカレーターを止めたりと仕事を終えようとしている所です。ここのエスカレーターの距離が長く自力では登りたくないような距離でしたが無事私達を運んでくれました。よかったよかった。

レニングラード駅周辺ももう人が少なく駅構内も静まり返っています。乗車できる時間までホームで待ち乗車開始と共に乗り込みましたが超綺麗な車両でハラショー!!全てが新しい!!電光掲示板なんてついているしトイレもベッドもぴかぴかです。

綺麗な車両です

すぐ眠るのが勿体無いという感じ。ちょっとマイナーな路線でこういうのに当たるとは嬉しいもんですね。ちなみに正面の夫婦はワンコ連れでした。大人しくてかわいい犬です。

わんこ

時間通り02:05に出発しましたがやはり30分後には消灯。ストレッチを暫くやってから毎度のアイマスク&耳栓で眠りに入りました。

<宿&移動>
・Москва→Новгород(夜行列車)
 No,042M/02:05発、同日12:16着/781.50p
 3等寝台/レニングラード駅発
 列車は新しくとても快適で綺麗。トイレもハラショー。
 
<Москва市内>
・マトリョーシカ博物館/無料
 16時に閉まる場合もあるので注意。
・メトロ一回券/28p

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper