とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Самараへ

2011/8/4

 長い夜も徐々に明けていきました。
酔っ払いたちも帰路につき、ここには仮眠を取るために入ってきた客や早い朝食に来た客だけになり静かな朝を迎えます。30才での徹夜は身体にこたえるものがあり、今後は無茶はしないと心に決めました。

朝6時に再びマックに舞い戻ってきました。
昨日遅くまでお邪魔しましたが、またまたです。

朝マック
朝マックのフレッシュロール

フレッシュロールは豚肉のソーセージハンバーグに卵、レタス、トマト、チーズ、マヨがラップされていて一気にするするっと食べれちゃいました。普段はファストフードには行かないのですが、これは美味でした。

8時になったので近くのツムまで食料の買出しへ行こうと思ったのですがショックなことに開店時間が9時からでした。残念。日本から持参していたパスタに和える明太子達を物価の高いロシアで食べちゃおう作戦だったんですが。次の街でスーパーを探すことにして駅まで昨日預けた荷物を取りに行きました。24時間単位でなく0時更新だったようで超過料金をとられてしまいました。荷物と共に今度はバスターミナルに向かいます。

Самара(サマーラ)行きのバスは定刻どおりにやってきましたが、4番と聞いていたのに2番に停まっていました。もうすでに皆乗り込んでいて探さなかったら置いていかれるところでした。

サマラ行きのバス

予約したときに6時間半だと聞いていましたが結局のところ8時間半かけてサマーラのバスターミナルへ。道中は昨日殆ど眠ってないこともありアイマスク装着の下爆睡させていただきました。イメージでは田舎だったんですが、全然都会でびっくり。ロシアすごいなぁ、田舎は特に東側が多いのかもしれません。ターミナルからはバス、マルシルートカ、トラム等出ています。適当に中心地の広場の名前を言ってヒットしたものがマルシルートカの47番でした。中心地へは道路の反対側から乗ることになります。

広場付近で降ろしてもらい予約した宿を探しましたが全然見つからず道行く人々に住所を聞いては進みました。英語が話せる人が多く助かりました。結局は宿まで電話をかけてもらい途中まできてもらいましたが、そうでなかったら相当さまよっていたと思います。

入り口もわかり辛くとても古そうな感じです。
どんなところだろうと思いましたが中に入ってびっくり!!すっごくおしゃれで綺麗なHostelでした。

リビング

バスルーム
広いよ~

キッチン

大きなスーパーも近くにあり食料も買い足せ幸せ。明太子パスタも作って相当満腹。とても居心地がよくDJの家に次ぐ沈没ポイントになりそうな感じでまずいです。白ワインとロシアの寿司をご馳走になり胃も満足し久々のお酒でほろ酔い気分。

初ロシアン寿司

値引き交渉にも快く応じてくれたのでもう1泊することになりました。
最近はずっと移動の日々だったのでようやく落ち着くことができます。たまった洗濯物も片付けないと。

<移動>
・Казань→Самара
 バス片道815.10p
 約8時間半

<Самара市内>
・バスターミナルから中心地へはマルシルートカ47番で15p
 
<宿>
Самара
・JK HOSTEL
 ドミ700p/人、2泊目は500pまで下げてくれました。
 wi-fiあり、居心地かなりよし。
 StudencheskiyLane7 3rd floor
 Tel:+78469228392
 URL:www.jk-hostel.com
 e-mail:privet@jk-hostel.com
 
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。