とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

山あり谷ありマヌケあり

2011/6/27

 今日は朝から珍しく涼しい1日でした。
内陸部に入ってから連日のように車内の熱気で目が覚めていたのに。空も曇っています。

今日もM-53を北上、Красноярскを目指しひたすら北上・・・の予定でしたが、さっそくやってしまいました。というのは朝食の為に最初に寄ったカフェでメニューを見ていたのはいいのですが、スタッフの対応があまりにも遅く次のカフェに行こうと移動しました。40km程走って現在地をアトラスで見ようと思ったときにどきりとしました。アトラスが無い!!!

カフェに持っていったのは記憶がありますが、持ち帰った記憶が無し。大切なロシア全土の地図なので失いたくありません。ウラジオストクでも3件目でやっと探し当てたという貴重な地図。そうとうなマヌケです。

せっかくここまで来たのですが引き返す他ありません。
ロシア語で書いてある地図なのでもし無くなってたりしたら・・・と道中冷や冷やモノです。やっとたどり着いたときにはカウンターにはアトラスはありませんでした。

ちょっとの希望を持ちカウンター越しに「ヴィ ズナーィエチェ マヤー カールタ?(私の地図を知りませんか?)」※私のブログでは格変化は無視してください。尋ねるとすぐ後ろのほうに行き見覚えのある本を持ってきてくれました。ぅわ~ハラショー。スパシーバ!!

最近気が緩んできているのでしっかりしないと。情けなくなりましたが、でもとりあえず見つかってよかったです。

同じ道を再度北上、かなりの時間のロスです。次のカフェに入りましたが言葉が通じないためかなんなのか私たちのオーダーは断られてしまいます。食い下がりましたが結局肩をはたかれる始末。バスが停まる時間帯だから忙しいのは判るんだけどさ。カフェバイカルに振られたので更にカフェを探して北上します。

結局そのまた次にあったカフェに入りました。カフェ・オアジス、ここは対応がよくしかもお魚がおいしかったので言うことなし。ロシアではけっこう野菜の上にマヨ+チーズを更に載せたオーブン料理を目にします。ただの焼き魚にあたるケースが少ないです。キャベツのサラダも酢が効いてておいしかった。

ロシア料理満喫

Тулунの町はとても複雑で迷ってしまいました。というのもガーミンの電源が思わしくなく一日ナビなしで移動していたというのが原因です。ヨーロッパ仕様の電化製品はヨーロッパの車の出力に合うようにできているのかな?エース君のシガーソケットでの充電では間に合わず使用中にバッテリーが切れてしまうのです。なのでサブバッテリーからの充電を余儀なくされている状態。サブバッテリーがあって本当によかった!かなり助けられています。私の持ってきたワールドパワータップもタコ足で使用できるので充電の効率がいいです。

話は戻りますがТулунの町で迷っているときに道を聞こうと車を降りると丁度警察の車が通りました。すぐ手を振ると停まってくれ先へのルートを教えてくれましたが、後々指摘されたこととしては悪徳警官だったら大変な事になっていたと言うことでした。結果論としてはよかったのですが、以後気をつけなければなりません。今日はマヌケな失敗が続くなぁ。

この町につくとサークルにあたると思いますが、ここでは3つめにある直線の道を進むのが正解です。2つめの右方向に行ってしまうと、この町から続く北の幹線道路につながってしまうので注意。その後2つに道(真っ直ぐと左カーブ)に別れますが、左カーブの道を進み少し進むと十字路があるので右折。本当にややこしい道です。そこを進むと嫌なダートが・・・。

ダートが続きます

橋の穴ぼこ

今晩の宿ですが、どうしてもシャワーを浴びたかったのでGSで給油中にトラックドライバーに地図を見せながら聞いてみるとすぐに教えてくれました、スパシーバ!やはり頼れるトラックドライバーですね!今後も頼らせてくださいね。

目標地点が定まったので暗くなる前に先へ先へ進みます。
目的のНижнеудинскに到着しましたが、M-53から外れ町に入ってしまったようで複雑な道に迷ってしまいました。判らないのでタクシードライバーに尋ねると150p出したらナビゲートしてやる的なことを言われたので断りました。

丁度その時にガーミンが復活しました!
ナイスタイミング!すぐさまナビ通りに進み無事M-53に出ることが出来ました。少し戻るとガスティーニッツァ(宿)を発見。シャワーだけどうかと聞くとOKでした。久々のシャワーは最高です。洗濯もたくさんしなきゃ。ここは治安が微妙なのかトラックドライバーは皆スタヤンカ(有料駐車場)に車を入れていたので、私たちも初スタヤンカで安眠したいと思います。


<燃料>
・ДТ/24.00~26.00
 92/25.40~26.60
 95/27.50~28.30
 98/29.90

<道路>
・イルクーツクからM-53は比較的ましな道です。たまにガタガタ。Залари~
 Саянск間でダートが1km以内。Тулунからは更にダートが続きます。
 10km以内。

<宿>
Нижнеудинск
・ХАН
 M-53沿いのカフェ&ガスティーニッツァ
 シャワー/100p、スタヤンカ(ゲートは無いが監視あり)/50p
 座標N54°55.162'E099°00.540'標高414m

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper