とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

チタに到着

2011/6/17

 最近寝つきがよすぎてびっくりします。
疲れているのもあるんだろうけど6時間~8時間でしっかり目も覚めるし、胃腸の調子も問題ないし。

今朝は9時10分に宿をでてチタに向け西へ西へ。
昼ごはんをチェルニーシェフスクで食べて先へ進むと、景色がモンゴルっぽく変化してきます。馬や牛が現れたり乗馬している人も。草原が青々としていて最高です。やっぱり来るならこの時期ですね。

チタの入り口あたりのオートショップでスタヤンカを知らないか聞き地図を書いてもらいましたが、ちょっと間違っていたようで通りすがりのカフェの娘に尋ねました。話の最後で英語が話せることが判明。若い子はしゃべれる娘たまにいるみたいです。

そこからまた地図を参考にして行きましたが、1晩100pの駐車場でバーニャ(サウナ)やドゥシ(シャワー)がなんと400p。高すぎるでしょ。しかも敷地内のレストランは目が飛び出すほど高く、なおかつロシア語が微妙だとわかるとオーダーさえ取らせてもらえず隣の中国料理店へ行ってとまで言われました。確かに貸切で結婚パーティーをしていて忙しいのはわかるけど。それだったら最初にから断ってほしかった。時間がもったいないよ。座標N52°04.829'E113°28.958'。ちなみに24時間のスーパーは駐車場よりももう少し道をすすめた先にあり。
N52°05.818'E113°26.559'

結局車でカフェを探しに出て先ほど地図を書いてもらったカフェに戻り食事をすることにしました。このカフェはチタからごく近郊の町にありますが価格が高い。でも食事は最高。鮭料理を頂きました。

食後またあの駐車場に戻るのは微妙だったので、そのウェイトレスのハローシャンに相談してみるとここの駐車場でよければ泊まっていってねという事でした。わ~どうもありがとう!!

カフェの庭で車内泊

泥棒対策に夜間もスタッフがいるらしいので心強いです。もちろんシャワーも何もありませんがトイレ、洗面があるので言うことなしです。濡れタオル持って来ておいてよかった~。もう数回助けられています。

<宿>チタ近郊の町
・Кофе/КНЯЖЕСКИЙ・ДВОР(クニャジェスキー・ドボール)高めのカフェ、スタッフが常駐している。座標N52°05.820'E113°26.586'。西からチタ入り口に入るとサークルあり2つめを直進そのままM-58を進む。暫く行くとV字カーブがあるのでそこで左折し短いトンネルをくぐり暫くまっすぐ進むとサークルありそこからすぐのカフェ。サービスチャージをとられるけどおいしかった~。

<道路/燃料>
チタから約100km手前くらいからダートあり。
開始地点の座標はN51°52.918'E114°43.971'で1km程ありその後暫く進むと再度ダートあり。状態としてはひどくないです。ただしこちらは数キロ続きます。

相変わらず幹線道路はGSが少ないです。
ДТ(ディーゼル)で27.00~28.70/Lと差がある。
AN(ベンジン)92で30.90~32.00、AN95、98とあがるにつれもちろん価格も1pくらいずつ上昇します。

<食事について>
幹線道路沿いにポツポツとКофе(カフェ)が備わっています。カフェといっても日本のカフェとはまた違います。食堂のような感じです。最近はリーバ(魚)やサラトゥオーバシノイ(野菜サラダ)やボルシー(ボルシチ)を中心に食べ、1日1回はマラコー(牛乳)やカンポートゥ(木の実ドリンク)を飲むようにしています。健康を保たないと旅が続きません。ちなみにリース(米)が30~80pもするのでたまにだけしか食べれません。フリエップ(パン:発音難しい)は2~4pとお得です。ロシアの食事はけっこう楽しめます。味が濃い~気味ですが。

<宿について>
ガスティーニッツァは幹線道路沿いに数100キロに1件くらいはあります。

<ロシアのトイレ事情(女性の視点からですが)>
幹線道路のトイレについてですが、基本ボットン便所で、水洗はまれです。新しい建物は比較的水洗。ゴミ箱があればトイレットペーパーはゴミ箱へ、なければボットンの中へ。ただし、イレギュラーもあり、紙の山がトイレの隅にあればその通りにしなければなりません。ボットンにも種類があり、そのまま外から地面におちるのが丸見えな物もあれば、隠してあるもの、床に水が張ってあるボットンはまれですが、その場合は超ラッキーです。というのも水が張ってないのが殆どですが、あるのとないのでは臭いが全く違います。私が体験した中で昨日泊まった場所のボットンがハラショーでした。それ以外は場所によっては鼻がしびれそうなくらいきつい刺激臭があったり無数のハエがブンブンいってたり過去に中国で味わったトイレより最強です。ちなみに数箇所こんにちはトイレも存在します。本当に日本のトイレって最高にハラショーです。とにかく日に日に慣れるものです。

<ロシアでのレジストレーション(滞在登録)>
これ、してません。現在ポリーツィアに捕まる事もないので提示を求められることもなし。レギストラーツィアはビジネスビザでは必要ないとの判断です。国境で何か言われるかな?

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper