とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアへの道/ビザ申請の準備(1)

 インビテーションレターの申請が終わったので次はロシアビザ取得に
必要な物をそろえます。まず、ビジネスビザ申請に必要なものは

・パスポート(原本)
・写真(パスポートサイズ:4.5×3.5)1枚
・インビテーションレター(招待状)の原本
 但し、telexの場合は不要(今回私達はtelexを利用しました)
・ビザ申請用紙(ロシア領事館のHPよりプリントアウトし記入)

インビテーションレターは今回telex利用のため用意する必要はありません。
なのでそれ以外の3つが必要になります。まぁでもパスポートも写真もすでに
持っているので残りはビザ申請用紙。
これは在日ロシア領事館のHPよりプリントアウトすることができます。

1:国籍
2:苗字
3:名前
4:生年月日
5:性別
6:パスポート番号、発効日、有効期限
7:入国の目的(ここはBUSINESSで)
8:ビザの種類(ここもBUSINESSで)
9:ビザ・エントリーの種類(今回はマルチプルにチェック)
10:入国日
11:出国日
12:過去にロシアに入国した回数、入国日&出国日
13:招待した会社の情報(指示された会社名)
14:旅をする都市(指示がなければ招待状に書いたとおり)
15:海外旅行保険の有無、また会社名
16:16才以下の子どもを連れて旅をするか?
17:過去に名乗っていた名前(相当前の離婚でも書かなければなりません)
18:自宅の住所、電話番号
19:出生地
20:(日本での)会社名と電話番号
21:現在ロシアに親類はいるのか?

至って簡単、これらの質問に答えればいいだけです。
また、13に関してはインビテーションを発給してくれた会社の指示通り記載しなければなりません。
20は、実際に無職でもインビテーション申請の際に記入した適当会社でOK。

これで全ての書類がそろいました。後はインビテーションレターのtelexが領事館に届く前にりかちゃんの手元に届けば私のすることはとりあえずここまでです。ビザサポートセンターのオルガからは、19日の時点で手続きが完了したよとメールが入りました。5月5日にTelexを領事館に郵送するとの事で5日以降に領事館でビザ申請をしてきてねとの事でした。
領事館に行く前にりかちゃんにビザ・サポート確認書に記載してもらいFAX(03-3586-0407)で送ってもらう事になっています。確認され次第、記入したファックス番号に返信があるそうです。申請の際に領事部より送られた「確認済み」のビザ・サポート確認書を他の書類と合わせて提出しなければなりません。この確認書がないとビザ申請は受け付けられないので注意!!

余談ですが、HPを見ていると業務ビザの項目に3カ月以上滞在の場合は非エイズ証明書が必要とかかれていますが、領事館に確認するとビジネスビザでは不要で、就学や訪問ビザで3カ月以上滞在する場合に必要だそうです。ただし、状況は流動的なので要確認。

ロシアへの道/ビザ申請の準備(2)
ロシアへの道/ビザ申請
ロシアへの道/ビザ受領

スポンサーサイト

テーマ:旅に出る前に - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。