とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外送金への道のり(2)

 メールを送った2日後、メールを開くとHSBCからの返事が
来ていました。まさか、電話してねってメールかとドキドキしましたが
そうではなく、ちゃんと希望通りのものが記されていました。

内容は長々とありましたが、簡単にいうとこんな感じです。
というか細かいところまで翻訳する能力に欠けるので

<受け取り銀行の情報について>
1. 名前:HSBC Hong Kong (もちろんHSBCです)
2. 住所: 1 Queen's Road Central, Hong Kong
3. 受取人の名前とアカウント(自分のものを記載)
4. SWIFT code:HSBCHKHHHKH

HOBCはサービスチャージとして60HK$を徴収するとのこと。
そして中継(コルレス)銀行としてHSBCグループを指定することができる。
もし、コルレス銀行にHSBCグループを選ぶなら詳細を
www.hsbc.com.hkのサイトからダウンロード可。
グループを調べる方法は
①上記サイト上の左のPersonalをクリック。
②Download Forms and Documentsをクリック。
③Customer Information Sheet for Inward Payments to
  Hong Kongをクリック。

すると通貨のコルレス銀行の詳細が記載してあります。

<コルレス銀行情報>日本の銀行で日本円で送金の場合
1.名前:The Hong Kong and Shanghai Banking Corporation Limited Tokyo
2.SWIFT: HSBC JPJT

という事になります。
書類が届いたらチマチマ書いてみます。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。