とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

香港・マカオ・珠海の巻①/2009/6

 2009.6.21~28香港・マカオ・中国(珠海)の巻

この旅行の予定を決めたのは1ヶ月以上前だったのにもかかわらず
ぎりぎりになって「旅にでるなんて聞いてない」といわれたりとか
(いいました!!)
スタッフが肺炎になって休暇とったり、
忌引きをとるかもしれないスタッフがでてきたり。
なんだかんだとパートにもかかわらず申し訳ない気分半分で出ることになった



 20日の夜行バスで地元から大阪、梅田まで移動。
友人のおかげで回数券割引の値段で移動することができた。感謝感謝

時間つぶしもかねて朝食のためにカフェで抹茶べーグルにマーマレードジャムが
ついたもの、後はラテとちびちび飲みつついい時間になるのを待った。

顔洗ったりなんだりで関空に向かうバスにのったのは9時。
関空についたのは50分。それにしても早すぎる。

電車代をケチって夜行にした自身のせいだからあきらめて今回の旅の友、
京極夏彦先生の「狂骨の夢」なんぞ先走って読もうとしたが
さすがにもう読むのはもったいない気がして
ラップトップを開いて昨日からのことをさっそく打ち込んでいた。

ラップトップは何気にバッテリーも重く持っていかないつもりでいたが、
合流する相方が必要ってことで持っていくことになった。
でも2日目にして吉と出たらしい
時間つぶしの材料になったようだ。なんだかんだでもう10時になりかけている。
チェックインは12時からだから空港内探索でもすればいいかもしれないけど
バックパックにラップトップ入りのデイパックを前後にかついでの
探索をするほど元気ではない。

昨晩念のためにのんだ眠剤がまだ抜けきっていない。
たまに飲むとこんなことになってしまう
すべてはチェックインしてからにしよう。
citi bankでの出金もしておかないと。。

citiで5万だけ降ろして約10万の日本円となった。
これとUS$でどこまでがんばれるかな?
中央アジアでの移動費がどのくらいなのか心配。。

実は今回は関空から香港往復の格安チケットで行き、
岡山に滞在の後ウイグル自治区、キルギス、カザフスタン、ウズベキスタンを
無料航空券で周遊の予定にしている
そのためにビザをとったりと出発前はけっこういそがしかった


電光掲示板でチェックすると飛行機が30分遅れって書いてあった~(--)
ガーン。。ショック。。

時間があまってしまったし昼ごはんにしよっ
飛行機が遅れるってことはご飯食べる時間も遅れるってことだからね。
2階にあるご飯屋さんのチキンライスに生卵かけたハイシライス?だったかな?

満腹になったしそろそろチェックインにエアーインディアまで
てこてこ歩いてかなり短い列にならんだ。
香港経由でインドにいくせいかインド人7割インド人のようだ。(短い列の中で)
しかも、そこにいた日本人のスタッフが私の前にいた日本人には日本語で
話しかけていたのに私には何故か英語??????
なぜ???ここは日本よ・・・日本だったかしら?
さすがフィリピン人やタイ人に現地人だといわれたくらいだわ

軽くうけたせいでバックパックに入れて後から出そうと思っていた
暇つぶしアイテムをだしわすれた!!
私のせいだけど、スタッフのせいにしてみた
これで私の飛行機の時間の楽しみはご飯と日記書きだけになってしまった。

ううう。。。私のまぬけ・・・。


気を取り直して出国してラウンジでコーヒーのみ作戦に変更。
禁煙の方のアメックスで入れるラウンジ「六甲へ」

アメックスだとグリーンでも入れるようで助かる。
スタバにいかなくてもよいという幸せ、ぐふふ。

ただあまりにもおなかいっぱいでコーヒーもそう飲めたものでもない。
後1時間もあるから2、3杯はのめるであろう。

・・・と結局なかなかコーヒーばかり飲んでいられるわけもなく目に入ったトマトジュースに手を伸ばした。
またこれが更にお腹をいっぱいにしてくれてここでギブアップ。

後数時間後に夕食なのに厳しい(><)食い意地はってんな~
搭乗の20分ほど前にラウンジをでてゲートに向かったけど人少なっ!!

30人もいないんじゃないかしら・・と思うような閑散ぶり。
遅れて搭乗が13:45だったのに時間になっても飛行機の姿が見えない。
どこで遅れたんだろ~、ムンバイ?デリー?それとも香港?
結局搭乗開始となったのは14:35。飛んだのが15時だったから
当初の予定より出発時間は1時間遅れたようだ。

香港に着くのは6時くらいか、でも大都会だろうし安全と聞いているから
まぁ心配にも及ばないかな。
でもエアインディアにしてよかったのはご飯がおいしい!!
インドカレーにお米プディング、最高(^^)!

エアーインディア機内食

お腹いっぱいとかぬかしておいてパンとヨーグルト以外
ぺろりと平らげてしまった。インドを旅すると太ってしまうのか?
トルコ第二弾なんて勘弁だな
エキメッキとお米プディングばっかり食べて体重6キロ増えた
自業自得な過去。。。
戻すの超大変だったからなぁ。
グアムでは2キロ弱ですんだからすぐ戻ったけど。

ご飯食べて落ち着いたけどあと2時間半もある。
愛しの京極本。。。同じ機内なのにどうだだをこねても
香港につくまでは私の手元には戻ってこない


長いと思われていた残りの時間はあっという間に過ぎ香港に到着した。
到着前に機内で香港をみたけど、何これ何これ!!って思うような
鉛筆がたくさんささった国だな~ってファーストインプレッション
日本では地震があるからこんな建物無理だよね、
この高さで耐震設計は不可能だって!!というくらいびっくり。
ここで震度7位おきたら香港は瓦礫の山だし死者だらけで壊滅するだろうな

そしてあっさりと入国審査も終わり新たなスタンプもパスポートに押された。

まずは両替を5000円分して366HK$を手に入れた。
それですぐ便利といわれているオクトパスカードを150で買って残金216となった。
外に出ると蒸し返すような暑さ。。。
もっと涼しい感じを想像していた私には驚きだった。
九龍までA21のバスで逸東酒店(イートンホテル)までむかった。。。はずだけど
降り場がわからない(--)
電光掲示板に何もでてこないのだー
結局運転手に尋ねてここだというところで下車した

ここまでくればもう斜め向かいの14階までいけばゴダイゴGHにたどり着ける!!
急ぎ足でエレベータのある通路まで入っていった。
そこには3つのエレベーターがあって2又は3だと14階までどうやらいけるようだ。
1は奇数階にしかとまらないみたい。

14階まで上がるとゴダイゴゲストハウスってかかれた看板が目にとびこんできた
そして何を血迷ったのか通り過ぎた・・・。
再び戻ってピンポーンってベルを押した

ここで相方と合流

 せっかくだし香港といえば夜景。ネーザンロード沿いから2番のバスで
フェリー乗り場の近く、そして香港島の高層ビルが見渡せる場所までいってみた。

香港の夜景

夜景・・・でもあれっ、そこまでギラギラしてないね。
どうやらショーが始まるか終わった直後らしかった。
それでもやっぱり手前のビル達と奥に見える山のライトがマッチしていて、
もっとライトがついている時間にみたのであれば
更に迫力のある夜景であっただろう。

日本円にして2等で片道25円という破格のスターフェリーに乗船してみた。
風があたってきもちいい。
ちなみに・・・この船もオクトパスカードで、コンビニ・ジハン・列車・バス・駐車場
などなどすべてオクトパスカードで支払えるだなんて・・・
素敵過ぎる。しかも割引あり。
それに比べて日本なんて超わかりにくいし種類ありすぎてどれを持たなきゃいけないのかがわからない。
日本はそれぞれがもうけたいからまとまらないのね。

市街地

フェリーで往復して九龍に戻ってきたから夜遅いけどご飯を食べることに。。。
今日4食目(--;)

せっかくだからワンタンメン!!
10HK$なんて安すぎる。えびのはいったワンタンでおいしかったよー
しかもあっさりめ、レタスはいっていたし繊維もとれる。

ワンタンメン

帰ってきてなんだかんだで12時超えてた(^^)
私たち以外は今日はだれも泊まってないようだったからラッキー、
朝も物音でおこされなくてすむよ。


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper