とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックパッカーデビューでおろおろ(14)

 2008/2/26

 ベトナムに入国した翌日、幾つかの旅行代理店へ行き一番安かった
日帰りのメコンデルタツアーに参加することに決めた。

ライダーの数が多い
ホーチミンのライダー

電線の量におどろく
電線の量にびっくり

そして翌朝、代理店前でバスに乗り、幾つかの代理店で参加者をピックアップ
した後2時間ほどかけてミトーまで移動、そこからボートに乗り換えた。

メコンデルタツアー開始

ボート内

川の色は茶色だけど独特の嫌な香りはしなかった

茶色い

時々流れてくる浮遊物がここの生活の様子を語ってくれた。
対岸からもう一回り小さな10人乗りエンジン付きボートに乗り換えて
そこからは狭い川を上っていった。

川を進む

泳いでいる人も

途中でココナッツキャンディーの工場見学、蜂蜜ティー、大蛇登場などなど
いかにもなツアーが私たちを待っていた。

伝統工芸品
伝統工芸品

キャンディー工場

カット中

キャンディーのテイスティングもしたけど甘~くっておかわりしてしまった。
ココナッツの独特な味は癖になった。

蜂蜜のにおいにつられて

大蛇は気持ち悪くて写真には収めたくなかった。
でも見世物のためなのが薬を打たれているのかくったりしていてかわいそうだった。
一向は手漕ぎボートに乗り換えて先へと進んだ。

手漕ぎボート

私も実際漕いでみたけど難しい!!
力の掛け方を間違えると木に衝突しかけたり、
水が自分にかかってしまったりと大変!

お昼はベトナム料理と称して豚のしょうが焼きなどがサーブされた。
スープは思いっきりパクチーの味がして強烈だった。
この後はまた場所を移してフルーツ農場と称して
数種類のフルーツがもうサーブしてある席へついて現地人の歌を聞きながら味わった。
フルーツはおいしかったけどなんかほんとに笑えた。
船に再び乗船しホーチミンへ戻って今回のツアーは終了。
ばたばたのツアーでちょっぴり疲労感。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。