FC2ブログ

とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

訴えの受理

私たちの訴えが学校に認められ3日から2日へと条件が少しよくなりましたが、その翌週に再び授業の質が低下しました。一方的にしゃべりっぱなしというのと、1つの事に集中して授業が一向に進まないこと。これはもしかしたらもう改善されないのかもしれません。週2日になったからよしというレベルではなく、この日は学校に来ず自己学習に使いたいという気持ちです。ですが国から補助を受けて通っている授業なので極力休みたくありません。数回授業の様子をみたあと、もう一度シェフィンのもとへいき、状況を訴えました。

結果、2週間費やしましたが、その先生は解雇となり、もう一人の週3日だった先生が毎日来ることになりました。ただ手続きの問題がありスムーズに交代とはいかず1週間だけ別の先生が代理できます。状況が改善されたとはいえ今度の試験は到底合格する気がしません。ですが二度目までドイツが料金を負担してくれるのであせらず望みたいです。1コース約4ヶ月(400時間)で約830ユーロです。DTZまでは当たり前に自腹で払っていたので本当に助かります。試験で結果がよければB2 Beruf合格となり、そうでなければB1 Berufとなるらしいです。ただB1 BerufといってもTelcのB1やDTZよりランクは高いらしいのでだめでもそれはそれで悪いわけではありません。

一人の先生の解雇にあたりシェフィンがクラスにやってきたので少し話をしたのですが、どうやら、C1にもBeruf(仕事)があるらしく、それであればB1・B2+Berufと同じで国が料金を負担してくれるらしいです。C1はもともと受けるつもりだったのですが、プライベートの学校だと価格が1,000ユーロするのでどうしようか悩んでいたので選択肢ができました。ただ国から補助を受けるにはAgentur für Arbeitで再びBestätigungsscheinを手に入れないといけず、それには試験の結果又は学校でB2のレベルがあることを証明しなければいけません。Ich werde sehen!
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper