FC2ブログ

とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

学校とのトラブルひと段落

 私はシェンゲンビザでドイツに最初入国し、その後語学学校用の滞在許可証を経て、今は婚姻用の滞在許可でドイツに滞在しています。語学学校用の滞在許可証のため語学学校から支払いの証明、どのくらいの期間勉強するかの証明書が必要であり、去年の3月に一通りA1からOrientierungskursまで2,400ユーロ支払っていたのですが、入学後にほかの生徒は無料または、私の半額の料金を月々分割で支払っていることがわかりとても戸惑いました。日本でそれだけの期間語学学校に行けばもっと高く、結構お得と思っていたのですが、やはり自分だけなぜこの金額を支払わなければいけないのか、ずっともやもやしていました。

最近ようやくわかったのは、私がシェンゲンビザ、または語学学校用の滞在許可を持っていたので、1コマ1.95ユーロで受けれなかったようです。ほかの生徒はジョブセンターなどから、ドイツで生活するのであればドイツ語を勉強しなさいということで手紙が送られてくるそうです。その後手続きをし、1コマ1.95ユーロになるらしいです。最初から婚姻ビザであったりしたならば私もこの手続きをし、半額で授業が受けれていたと思います。

ただ納得のいかないところは私がB1の始まるときに結婚し滞在許可証の種類が変わったのに、学校が返金に応じてくれなかったこと。婚姻により外国人局から、Orientierungskursまで受けると50%が戻ってくるという書類が手に入ったので学校にPDFで送ったのですが一向に返事がなく、夫に電話してもらったのですが、今からの変更はできないとのこと。試験がすべて終わったら抗議しようと思っていた矢先に、今度は学校のシェフからメールが来て、Orientierungskursを受けるのであれば追加で500ユーロ支払わなければいけないというものでした。他の生徒は200ユーロか無料なのに!!このときはさすがに爆発しかけましたが、翌日夫に学校に電話をしてもらいました。

過去の書類をみると確かに2400ユーロの領収書にはA1からB1と書いてありますが、Orientierungskursとは書いてない。勝手に含まれていると勘違いしていたこちらの落ち度もありますが、やはり100時間に500ユーロは納得がいきません。

シェフがちょうどいるとのことで、直接話ができたようです。簡単に言えば私も200ユーロで受けられることとなりました。おそらくですが学校はとりあえず500ユーロで試したかったんだと今でも思っています。400ユーロはベースですが、残りの100ユーロはなんぞや。最初はシェフもあれこれ言っていたそうですが、婚姻用の滞在許可に変わったことを再度伝えてもらい最後は他の生徒同様に200ユーロとなりました。ジョブセンターが一部支払うことになると1コマ1.95ユーロベース計算での50%がBAMFから戻ってこなくなるそうです。本当は学校の手違いで2週間ほど学校へ行けなかったので返金の申し立てをしようと思っていたのですが、今回のOrientierungskursのやりとりで満足してしまい、ま、いっかという事になりました。

ただ、授業は今回受けますがLeben in Deutschlandの試験は4月には受けないことになりました。というのも、計画的に日本行きのチケットを取っていたのですが、先生の体調が悪く6日間授業が遅れたことによりちょうど日本に帰国している日程でテストが行われることとなってしまったのです。替えの先生を準備するわけでもなく、なんの連絡もない学校の対応に怒り心頭でしたが、テストだけ他の生徒と後日無料で受けられるそうなので、それまでしっかりテスト対策をしようと思います。おかげでDTZの試験まで2週間遅れることになりがっくり。早くストレスから開放されたかったのに!!2週間もテスト対策ができると前向きに考えればいいのでしょうがね。

早くこの学校と縁を切ってしまいたいのですが、LIDの試験までもうしばし我慢です。
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper